めんどうくさくないお仕事

  • 2019.06.10 Monday
  • 17:25

 

 

「お当番だから嬉しくて早く幼稚園に行きた

いんですって」

 

「明日お当番だって、昨日からずっと言って

ます」

 

そんな話をお家の方からお聞きする事があり

ます。

初めてお当番をする子はもちろん、何度も経

験している子どもたちも、ちょっと嬉しいお

当番。

 

 

大人は義務、と割り切ってやることの多い、

当番仕事は、子どもたちにとっては心躍るお

仕事のようです。

 

子どもだって大人と同様、「めんどくさい」

ってよく言うのに。

なぜかお当番に関しては、年少から年長まで

「めんどくさい」発言を聞いたことはありま

せん。

自分だけが、みんなの前でみんなのためにや

るお仕事って、とてもかっこいいんでしょう

ね!

 

本日は各クラスのお当番の様子を紹介します。

 

  

『ちゅうりっぷ』

 

 

 

ちゅうりっぷさんは、お当番が始まったばか

り。毎日3人ずつ(あまり待ちくたびれずに

順番が回ってきますね)お当番さんはいるそ

うです。

 

 

登園後のおはようタイムで。

 

 

日付け、お天気を発表します。

 

 

 

お部屋の大きな金魚、ダイコンちゃんとニン

ジンちゃんに餌をあげるのも大事なお仕事で

す。

 

 

『すみれ』

 

 

 

すみれさんは、昨年度ちゅうりっぷ時に、金

魚の餌やり当番をしていました。

なので、「お当番イコール金魚」のイメージ

がなかなか抜けず‥…。

学年始めに、お当番内容をみんなで考えた際

も「じゃあちゅうりっぷから水槽を持ってこ

よう!」と言っていましたよ。

それは今年のちゅうりっぷさんに任せようね、

と話して納得してもらいました。

 

さてすみれ組のお当番は2人ずつ。

 

 

 

 

お弁当前に台拭きでみんなのテーブルを拭き。

1番にお弁当の支度を終えて、前に出て。

みんなのコップを1つずつ配ります。

「これ誰の?」と声をかけると、ちゃんと

「はーい」と返事が返ってきます。

 

 

 

 

みんなの用意が整ったら、みんなの前でいた

だきますの声掛けをします。

お当番の「準備はいいですか?はーい」の掛

け声を合図に、みんなで「神さま、おいしい

お弁当をありがとうございます」のお祈りを

一緒にしています。

 

 

 

 

礼拝がある日は、聖書やお花の準備もします

よ!

 

 

『たんぽぽ』

 

 

 

 

たんぽぽさんのお当番も2人です。

まずおはようタイム。

カレンダーの今日の日付けの場所を探して星

を入れ、みんなにわかるように示します。

そして「◯月◯日◯曜日、お天気は◯◯で

す」と言葉で発表するのですが、以上を2人

で力を合わせてやっています。

声を合わせて、恥ずかしさに負けず、みんな

に聞こえるように言うのって、本当は難しい

ことですよね!

 

 

 

 

お昼はテーブル拭きの後に、みんなにお茶を

配ります。

 

    

 

 

年中組と違うのは、2人で(車内販売のよう

に!)ワゴンごと運んで、みんなにお茶を配

っていくことです。

お茶の載った重量のあるワゴンを動かせるな

んて、さすがたんぽぽさんですね。

 

さあ、みんなの用意が整って、いただきます

の号令をかけます。

「準備はいいですか?」

ここからが、年長組ならでは。

クラスのみんなを1人1人、やや厳しい眼差

しで確かめて、本当に全員がお祈りの姿勢を

きちんとするまで、お当番さん達は決して

「はーい」を言いません。

 

 

 

誰かがおしゃべりしている限り、決して「い

ただきます」にならないのです!

保育者よりずっと厳しいですよ。

自分たちの役目を完璧に果たしたいという熱

意を感じます。

やっとみんなの気持ちが1つになったのを見

計らって、お当番さん達はいただきますのお

祈りを始めます。

 

ごちそうさまの合図もお当番。

時間に余裕のある時は、お庭の水やりや、帰

りに読んでもらう絵本選びもお仕事になるそ

うです。

やはりたんぽぽさんのお当番が一番忙しそう

ですね!

 

 

各学年、これから子どもの成長に合わせて、

お当番の仕事は変化していくかもしれませ

ん。

 

 

さて、今日はもう一つ。

きっと子どもたちが、少しもめんどうだなぁ

と思わなかったであろうお仕事を、みんなで

やりました。

 

毎年恒例になっている、梅ジュース作り『梅

仕事』です。

 

 

    

 

 

各クラスごとに梅のおヘソを取り、洗った梅

を丁寧に拭きました。

 

    

 

 

 明日、氷砂糖と一緒に瓶に詰める予定です。

 

 

    

 

 

クラスごとに、美味しい梅ジュースができる

はず!気長に嬉しく完成を待つのが、梅ジュ

ースつくりの楽しいところです。

 

 

 

 

 

 

いよいよ雨降りが続きそうですね。

 

でもこんな透明列車が、本日は園庭を走って

ましたよ!

 

    

 

雨でも楽しくすごせることを、子どもたちと

見つけていこうと思います。

 

コメント
雨の中の透明列車!!先生たち、濡れながらの透明列車、すごい!
雨って憂鬱になりがちですが、雨に濡れている紫陽花が綺麗だったり、長靴で水玉に入ったり、傘に入って洗車気分を味わったり(笑)そんな子供気分の大切にできる大人でいたいと思う日々です…
  • suke
  • 2019/06/11 9:40 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM