梅雨の雨

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 16:28

 

今日は久しぶりにたくさん雨が降っています。

 

2階の廊下を歩いていたあるたんぽぽの女の子は

通りすがりに

 

「わぁ、きれい」と声をあげました。

 

 

彼女は

「雨がすーっとうごいて、丸くなっておちてるの」と言いました。

 

張り出したルーフから、雨が丸くなって落ちる様が

きれいに見えたようです。

 

上の写真では

雨粒は白く長くなって写っています。

 

 

 

朝から降り続いた雨のため、

園庭に水たまりがたくさんできました。

 

すみれの子どもたちは1階の廊下に出て

大きく広がった水たまりを見つめています。

 

 

「すごい」

 

「たくさんだね」

 

「ありさん、かわいそう」

 

子どもたちは心を動かして見つめています。

 

 

 

でも、この雨で喜んでいる虫もいるようですよ。

 

 

園庭の砂場にその虫さんがいます。

(保育者が見つけました!)

 

 

皆さんは見つかりましたか?

 

 

お父さんお招きの日

  • 2017.06.17 Saturday
  • 15:08

 

今日はお父さんお招きの日でした。

 

良いお天気でしたね〜

 

 

登園のときは、

 

お父さんと一緒にきた子どもたち、

お父さんがお仕事やご都合で来られない子どもたち、

 

みんないつもと違う雰囲気に

少し戸惑っている様子が見られました。

 

お父さんはどうでしたか?

 

おはようタイムをお部屋でしました。

お父さんも名前を呼ばれて「ハイ」とお返事です。

手を挙げてお返事してくださったお父さんもいますよ!

 

ちゅうりっぷの部屋

 

すみれの部屋

 

たんぽぽの部屋

 

 

礼拝堂に行き礼拝を守った後、みんなで楽しいときをもちました。

 

子どもたちは前に出てお父さんたちに歌をプレゼントしました。

 

その後、お父さん方によるジェスチャーゲームをしました。

 

うさぎになったり、ペンギンになったり、

 

ゴリラになったお父さんもいましたよ〜

 

 

お父さんたちはジェスチャーがとっても上手でした!

 

 

保育室や園庭でもあそびました。

 

ちゅうりっぷの部屋では魚釣りや木製電車あそび。

魚釣りは人気で、いつもお客さんがいて釣っていました。

 

 

 

すみれの部屋では空き箱工作。

短時間なのに電車や船を仕上げた人もいましたよ〜

  

 

 

たんぽぽの部屋はトランプやカードゲーム、カプラなど。

夢中になって遊ぶ姿が見られました。

  

 

 

園庭が一番人気でした。

写真が少ないのですが、砂場で山川作り、お父さんに水をたくさん運んでもらいました。

バトミントンや缶けりもやってました。

 

 

 

お父さん方も童心にかえって遊びを楽しんでおられましたね。

 

 

 

けれども、体調を崩してお休みをした子どもたちや、

お父さんがお仕事だったり、

ご都合が合わなくて欠席した方もおられました。

 

幼稚園行事のために合わせるのが難しい方もおられます。

 

神さま、すべてを良いようにお計らいくださいますように。

 

参加してくださった皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

しゃぼんだま

  • 2017.06.09 Friday
  • 17:24

 

今日は蒸し暑かったですね。

 

 

午後はしゃぼんだま遊びをしました。

 

 

礼拝堂の壁やお寺さんの建物の前に

しゃぼんだまが写っています。

 

しゃぼんだま遊びは

口をすぼめて息をそーっと吹いてしゃぼんだまを作って飛ばします。

 

息が強すぎるとしゃぼんだまはうまく膨らみませんので、

吹き加減を自分でコントロールしなければなりません。

 

息を細く長く吐けば、たくさん出ますね。

 

子どもたちは楽しそうにしゃぼんだまをた〜くさん膨らませていましたよ。

 

 

 

すみれさんの部屋に

昨日からカプラを積み上げていました。

 

今日の午後、天井まで達しましたよ!

 

日曜日は教会の方が保育室を使われますが、

 

月曜日に登園してくるときまで

壊れていませんように。

 

 

神さま、今週もありがとうございました。

 

皆さま、良い週末をお過ごしください♪

 

 

 

歯科健診

  • 2017.06.08 Thursday
  • 16:16

 

今日は歯科健診です。

 

みんな少し緊張していますが、

お友だちの診察を見て予測をたてています。

 

最初のお友だちが

「ぜんぜん痛くなかったよ」という言葉に

ちょっとホッとした様子の子どもたちでした。

 

ちゅうりっぷ

 

すみれ

 

たんぽぽ

 

みんな、よくできましたね♪

 

 

花の日礼拝

  • 2017.06.07 Wednesday
  • 07:28

 

昨日は花の日礼拝でした。

 

 

それぞれのご家庭から持ち寄ってくださった花々を囲んで

花の日の礼拝を守りました。

 

その後、高齢者施設を訪問いたしました。

 

 

たんぽぽさんは少し離れた場所にある特別養護ホームに行きは園バスに乗って、

 

ちゅうりっぷさんとすみれさんは近くのデイサービスに歩いて訪問しました。

 

 

訪問をした際に、自己紹介をしたり、手遊びを一緒にやって交流をします。

 

 

 

あるたんぽぽの女の子は緊張のために尻込みをし

「あぁ、ドキドキするぅ。」と言っていましたが、

 

何回か行なっているうちに度胸がついたようで

自信をもって名前を言っていました。(保育者談)

 

 

また、ある男の子は帰り間際に

「ぼくは大きくなったら消防士になるから、

○○ホームのみんなを守ってあげるよ!」と言いました。(保育者談)

 

 

 

 

あるちゅうりっぷの男の子は

デイサービスのおじいさまのサングラスをとろうとしたり(汗)

 

別のちゅうりっぷの男の子はみんなが待っているお部屋に入らず、

隣室でリハビリを行なっているところへお出かけしたり(汗)

 

していましたが、

 

さんびかを歌い、一緒に手遊びをしました。

 

アンコールまで頂きましたよ〜(^^)

 

 

あるすみれの男の子はさようならをした後、

「また行きたい!」と言っていましたね。

 

 

 

ホームのあるおばあさんが子どもたちを見て、

おいおいと声をあげて泣いたそうです。

 

その様子を見た子どもたちは驚き、

「なぜ泣いているの?」と保育者に尋ねました。

 

保育者は

「悲しい時だけではなく、嬉しい時にも泣くのよ」と答えたそうです。

 

 

すこ〜し怪訝な様子の子どもたちだったそうですが、

こうやっていろいろな感情を知っていくのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

6月5日

  • 2017.06.06 Tuesday
  • 07:41

 

昨日の様子です。

 

たんぽぽの部屋では、毛糸でひよこ作り、

 

すみれの部屋は新聞紙や空き箱で工作、

 

ちゅうりっぷの部屋では、粘土でピザやパスタを作り、

 

アイスキャンディ屋のお店が開店しました。

 

 

 

 

デッキでは花の日礼拝の花飾りを作り、

アーチに飾りました。

 

 

 

 

園庭は大盛況です。

砂場で砂遊びや、

 

 

新聞紙を丸めたボールとバットで野球をしたり、

 

 

おうちごっこや泥団子作り。

 

 

これからお弁当ですが、

「お弁当を食べた後も一緒に遊ぼうね」と指きりげんまんをしました。

 

 

 

午後はホールの準備をしました。

マントを着た蜂さんも「ブ〜ンブ〜ン」と飛びながら

お手伝いをしていましたよ。

 

 

 

 

親子遠足

  • 2017.06.02 Friday
  • 16:33

 

今日は、先週雨で延期した親子遠足に行きました。

 

空は快晴!

 

 

 

みんなで礼拝を守った後、親子で楽しくゲームをしました。

  

 

 

そして、子どもたちは年齢別に分かれて探検に出掛けました。

 

子どもたちが出掛けている間は

企画のお母さん方が楽しいゲームを催してくださいました。

 

 

お弁当は草原でいただきました。

 

草原には大きな木が回りにあります。

 

爽やかな風が吹く木陰で休憩しました♪

 

 

 

お弁当後は遊具広場やジャンボ滑り台で遊んだ人や

 

 

 

虫や川の生き物を探しました。

 

森の中には大きな木々のほかにも花が咲いていて、

小鳥のさえずりが聞こえます。

 

子どもたちも広い森の中にいると

心が落ち着いて何か満たされるようです。

 

 

 

公園自体が広いので、

小さいお子さんを連れた方は大変だったかもしれません。

 

 

 

お母さん方、お父さん方、お疲れ様でした。

疲れたけれど、楽しかったですね〜

 

神さま、親子遠足をお守りくださりありがとうございました。

 

体調を崩すなどで、お休みされた方が多くおられました。

来週は会えますように。

 

 

 

 

 

雨だけどなんだかウキウキ

  • 2017.05.26 Friday
  • 16:49

 

今日は親子遠足の予定でしたが、

降雨のため通常保育となりました。

 

 

 

ホールではミニアスレチックとジャンプボール、

カラーボックスからの高飛び降り。

大賑わいでしたよ〜

 

 

ちゅうりっぷの部屋では電車あそびや牛乳パックの電車作り。

 

すみれの部屋でも空き箱工作で焼きソバや動物作り。

 

たんぽぽの部屋ではドールハウスや鉄棒(この写真では鉄棒は終わっています^^;)

 

 

色水での染め花作り。

 

 

すみれの廊下の前に、洗面器や空き缶で雨水を溜めていると

木琴を持ってきて音で再現し始めていましたよ。

 

 

午後は雨があがりました。

 

 

たいこ橋に傘のブランコができました。

 

 

 

雨上がりにはたくさんのカタツムリやなめくじが出ていましたよ。

 

子どもたちはみな大喜びでカタツムリたちを掴まえました。

 

ブランコの傘のなかにもプラケースに入ったカタツムリたちが。

 

子どもたちの遊びの発想力にはいつもおどろかされます。

 

子どもたちが豊かに遊べることは、

幼稚園内にいる虫たちが過酷な環境に耐えている協力があってこそです。

 

本当に心から虫たちに感謝しています。

 

 

遊んだあと、

 

幼稚園に虫たちを戻したり、

ちゃんとおうちで面倒を見るため持って帰りました。

 

 

神さま、与えてくださっているすべてのもの、事柄に感謝いたします。

 

今週もありがとうございました。

 

 

 

今日の様子

  • 2017.05.25 Thursday
  • 17:03

 

 

すみれさんはホールで“集まれゲーム”をしました。

 

 

床にテープで、大きな丸、三角や四角などが貼ってあります。

 

初めは保育者の指示に従い、その形の中に子どもたちが座ります。

 

次第に楽しくなってきて鬼ごっこになり、

保育者ではなく鬼さんたちが「丸」「三角」「四角」を言い、

 

サークルの中に入っていないお友だちをつかまえるという

新ルールを子どもたちで考え出しました。

 

 

ホールに大きな歓声があがっていましたよ(^^)

 

 

 

ちゅうりっぷさんは幼稚園のお仕事のお手伝いで

郵便ポストにお手紙を投函するため、お散歩に行きました。

 

 

みんなでお手紙を投函しましたよ。

どうもありがとう!

 

 

後ろを振り返ると、郵便車が停まっていました。

ポストを見ると、収集時間になっています。

 

運転手さんは笑顔で待ってくださいました。

お心遣いに感謝です。

 

 

明日の親子遠足での探検もこれなら行かれそうですね〜!

 

 

 

そして、

 

すみれさんの帰りの集まりでのこと。

 

「明日は遠足ですよ〜」と担任が言うと、

 

「ヤッター!!」と言いながら次々と保育者に抱きつくある男の子。

 

 

本当に明日の遠足が楽しみですね。

 

 

お天気がちょっと心配です。

 

神さまが良いようにお計りくださいませ。

 

 

 

 

集団での活動

  • 2017.05.19 Friday
  • 16:56

 

昨日の様子です。

 

ちゅうりっぷさんは親子遠足の練習のため、

朝おはようタイム後すぐにお散歩に出掛けました。

ほんの100メートルぐらいの距離ですが、

道路への飛び出しがあっては大変ですから、

すみれさんに手を繋いで歩いてもらいました。

 

お散歩うれしいな♪という気持ちのちゅうりっぷさんと、

少し不安げな表情のすみれさん。

 

やっぱり手を離れてしまうちゅうりっぷさんを

すみれさんは必死に繋いでくれましたよ。

(すみれさんの中には縁石には必ず乗り、

何かが落ちていれば必ず拾っている子もおりましたが^^;)

 

 

すみれさんは『もうじゅう狩りに行こうよ』をしました。

 

保育者が言う数を聞いて、その人数になったら手を繋いで座ります。

  

 

初めは難しかったようですが、

何回か繰り返すうちにできるようになりました。

 

が、それと同時くらいに飽き始める子もでてきました。

集団でゲームを楽しく遊ぶのは本当に難しいですね。

 

 

たんぽぽさんは新聞紙を使ったゲームです。

 

 

始めに保育者の説明を聞きます。

 

新聞紙を細い輪にして、頭から足まで新聞紙を通して競いました。

 

 

 

近頃、競い合うことを避ける子どもさんが増えてきています。

 

人前で出来ないと恥ずかしい、負けるのが嫌だ、などの理由があるようですが、

遊びでの体験を重ねていくことが求められているように感じます。

 

「負けて悔しいから、またやろう」「負けて悔しいけれど、またやろう」

「勝つと気分が良いなぁ」などの心を動かすことが大切なのだと思います。

 

勝負事って、難しいですよね。

 

でもたくさんたくさん体験して、楽しかったや面白かった、の他に

悔しかった気持ちも体験して欲しいと願っています。

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM