2月20日

  • 2020.02.20 Thursday
  • 18:21

 

今日のブログは盛りだくさんです。

 

子どもたちがたくさんのことをした日だからです。

 

 

3学期は、火曜日に幼稚園全員で合同礼拝をもち、牧師先生から聖書のお話を聞いています。

そして木曜日の礼拝は、聖書の同じ箇所を、クラスで自分たちの身の回りの体験から考えてみたり、話し合ったりしています。

日常生活が神さまの守りの中にあると、子どもも大人も互いに気がつける機会になるといいなと思っています。

 

今週は最後の晩餐のお話です。

 

 

互いに足を洗う』

 

イエス様と弟子たちの最後の食事。

その前に、イエス様は自ら弟子たちの足を1人ひとり洗ってくださった、とあります。

師と仰ぐ、神さまの子イエス様が、自分の足を洗ってくださる。

私がしたように、あなた方も互いに足を洗い合いなさい、と。

 

弟子にとって、そして私たちにとって、イエス様が足を洗ってくださったのは大変なことですが、子どもたちにピンと伝わるところはあるでしょうか?

そもそも、足を洗うって?

 

 

原町田の子どもたちは、裸足で遊ぶのが大好きですから、園庭で泥んこになった足を洗うのは日常茶飯事です。

サンダル履きでいつも汚れていた当時の人たちとたぶん同じくらい、泥んこの足。

今ではちゅうりっぷさんだって、1人でちゃんと足を洗えます。

洗ってもらわなくても大丈夫!

そう思ったかもしれません。

 

そして、それは聖書の当時は奴隷の人がやる仕事だったんですって。

そうなの?

‥‥子どもですから、お家の方や、時には保育者に洗ってもらう事もあるでしょう。

でもそれは特別なこと?

 

 

 

それでは、洗ってもらう、のではなく。

洗ってあげる、という体験をしてみよう。

 

誰かの足を洗ってあげるって、どんな行為だろう?

たぶん人生初の体験です。

 

 

 

というわけで、本日すみれさんは2人組のバディをつくり、お互いに相手の足を洗ってみました。

 

 

 

 

せっかくですので?足型を取って(後日何かに変身させる予定の足型です)、絵具で汚れた相手の足を洗ってあげることになりました。

絵の具をまずバディに塗ってもらいます。

 

「くすぐったいよ」

「もう一枚やるからね!」

 

お互い声をかけあっています。

 

 

 

片足に絵の具がついているので、バディに肩を貸してもらって、廊下の足を洗う場所へ。

 

 

 

相手を労って、相手の汚れを自分の手で取り、きれいにしてあげる。お互いに。

 

 

 

 

丁寧に水をふき取るところまでやってあげて、交代しました。

 

「あれ、これはこないだの礼拝で聞いたイエス様と同じだね」

 

「砂じゃなくて、今日は絵具で汚れてるけどね」

 

礼拝のお話につながっていると、気がついた男の子が何人かいました。

 

上からでなく、相手の下になって、手助けできたら。

 

「やってもらうと気持ちいいね」

 

「きれいにしてあげるの、たいへんだね」

 

すみれの子どもたちに、少し、伝わったでしょうか?

様子を見に来たちゅうりっぷさんも、何か感じたかな?

 

 

 

パンとぶどう酒』

 

さて、礼拝のお話には続きがあります。

最後の晩餐ですからね。

 

イエス様は弟子たちとテーブルにつき、パンを手にとり言われます。

 

「これは私のからだです」

 

そして、ぶどう酒を手にして、

 

「これは私の血です」

 

この後も、わたしを思い出せるように。

 

 

 

あら、月曜日のフリーデーで、小麦粉粘土パンを作っていた子どもたちが、

「今度は食べられるパンが作りたいねー」と言っていなかった?

 

それではみんなでパンを焼いて、礼拝で聖餐式のように分けていただきましょう、ということになりました。

 

 

それぞれのクラスで、パンをこねました。

たんぽぽさんのパン作りの様子です。

 

  

 

 

 

さて、帰りの礼拝の直前に良い香りで焼きあがったパン。

それぞれのクラスに一つずつ、これを礼拝中にみんなで分け合います。

ぶどう酒の代わりに、ぶどうジュースを用意しました。

 

 

  

 

 

帰りの礼拝で

「これは私のからだです」

「これは私の血です」

というイエスさまの言葉をもう一度伝えながら、子どもたちにパンとジュースを配りました。

 

  

 

 

「みんなで作ったパン、おいしーい!」

 

「ジュース、いい味!」

 

礼拝中、ちょっと嬉しくなってしまった子どもたちでしたが・・・。

 

ぶどうジュースを飲み終わって、たんぽぽさんの一人の男の子がいいました。

 

「なんだか悲しくなってきちゃった。

だってこの後、イエスさまは十字架にかけられちゃう・・・」

 

聖書のお話とつながって、このパンとぶどうジュースをとらえられたのは、さすが年長さんです。

大丈夫、イエスさまがその後、復活するお話も、ちゃんと伝えますからね。

 

 

 

さて、本日のもう一つのメインイベント。

たんぽぽさんの小学校見学です。

 

たんぽぽさんは、本日町田第二小にお出かけして、小学校の様子を見せてもらいました。

 

 

お留守番のすみれさん、ちゅうりっぷさんに見送られて、出発です。

少しドキドキ緊張している子もいたかもしれませんね。

 

 

 

最初に小学校はお勉強する場所なので、静かにね、と副校長先生からお話を聞きました。

でも、お話を聞くのが上手だから、大丈夫ですね!とほめて貰ったたんぽぽさん。

見学中ずっと、とてもかっこよく静かにすごせたんですよ。

 

教室で、卒園生の顔を見つけて嬉しくなったり。

勉強している様子を見せてもらったり。

図書室や給食室を見学したり。

トイレも使わせてもらいましたよ。

学校のトイレもふつうに使えるんだな、と、互いに安心しました。

 

 

  

 

幼稚園では全部同じお部屋で制作したり、ダンスしたり、いろいろなことをするけれど、小学校では図工室や体育館があるんだね。

そんな話をしながら、広い体育館をのぞいたり・・・。

 

 

音楽室を見に行ったら、招き入れていただいて、4年生の子どもたちが素敵な合唱を聞かせてもらいました。

ピアノの伴奏や、二部に分かれて歌う様子にとても感動したたんぽぽさんたちです。

 

 

町田第二小の皆さん、ありがとうございました。

 

 

神さま、今日一日おまもりくださり、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

フリーデー最終日

  • 2020.02.17 Monday
  • 17:59

 

今日は今年度最後のフリーデーでした。

 

とても温かな良いお天気でしたが、今日は午前中はお部屋の中の遊びが賑やかでした。

 

  

 

ホールでは大型積み木をたくさん出して、おうち作りが行われていました。

靴を脱いでおうちに入っていますね!

 

 

  

 

ちゅうりっぷさんで今日流行った工作は、虫メガネ作りです。

顔の半分くらいある、大型の虫メガネを持って、いろいろのぞき込んでいましたよ。

 

     

ちゅうりっぷのお部屋で行われたおすもうと、本日の雪の女王ごっこの様子です。

今日はドレスではなく、布をふわふわ腰につけるのが流行っていました。

 

 

 

 

  

 

今日のすみれ美容室は、子ども同士でヘアセッティングをしていました。

工夫して、可愛い髪形にできたようです。

 

 

 

  

 

たんぽぽの部屋では、たくさんあるプラスチック容器をグルーガンで接着してタワー作りをしました。

グルーガンは低温のものとはいえ、だいぶ熱くなります。

ていねいにゆっくり取扱うことができましたよ。

 

 

  

 

先週末に流行り始めたペーパー芯での電車作り。

朝からさっそく作り始めていました。

 

 

  

 

 

 

 

  

 

電車を作る子どももいれば、線路や駅を作る子、家を作る子も出てきました。

先週たくさん作った動物園も合体して、すみれの部屋は楽しい町になりましたよ。

 

 

 

 

 

おたからパンという絵本を見て、パンつくりがしたくなったちゅうりっぷさん。

 

  

 

今日はその場でみんなで作った小麦粘土でパンつくりです。

ちゃんと焼いたので、出来上がるのに良い匂いがしましたよ。

今度はほんとに食べられるパンを作ってみたいねぇと話し合っていました。

 

 

 

さて、たんぽぽさんは今日が本当に最後のフリーデーでしたね。

 

たんぽぽさん同士でいろいろな鬼ごっこを順番にやって、園庭でお弁当を食べました。

(お部屋のお化け屋敷で食べた子どもたちもいましたよ!写真がなくてごめんなさい)

 

  

 

 

野球もたんぽぽさんの男の子たちで盛り上がっていました。

今日からピッチャーも登場しましたよ。

 

 

 

 

今日のお弁当の様子です。

 

 

ホールで積み木やカラーボックスを使って食べる子がたくさんいました。

 

  

 

 

 

すみれのお部屋に出来た線路の中で食べています。

 

 

 

今日のデッキは賑やかでした。

 

 

 

 

 

五回のフリーデー、回数を重ねるごとに、あっという間に終わってしまいました。

とても楽しかったですね。

満喫した子どもたちは、たくさん出されたホールや園庭のおもちゃを、最後まできれいに片づけていました。

 

 

神さま、今日の一日をおまもりくださり、ありがとうございました。

避難訓練と起震車体験

  • 2020.02.14 Friday
  • 16:22

 

今日は避難訓練と、たんぽぽさんの起震車体験を行いました。

 

町田市の起震車『ぐらり号』の到着を待っていた子どもたち。

 

この直後に避難訓練を行ったので、この子どもたちは園庭で遊んでいる状態で地震が起こったことになりました。

「ダンゴムシになってね!」

何度か訓練を経験していたので、上手に園庭の真ん中で頭を守ってうずくまれました。

 

 

  

 

その後の訓練も、おしゃべりせずスムーズに出来ました。

 

今回は幼稚園に居たお母さんたちも参加してくれましたよ。

 

避難の基本の『おかしも』は、子どもたちの頭に入っているようです。

この積み重ねが、いざという時に役立ってくれたらと思います。

 

 

いよいよ起震車体験です。

 

 

ぐらり号は、東日本大震災や阪神淡路大震災のような大きな地震を体験することができます。

たんぽぽさんは四人一組で、保育者と一緒にテーブルの下にもぐって強い揺れを体験しました。

 

  

 

最初はイベントを見学する感覚だったすみれさん、ちゅうりっぷさんも、だんだんと真剣に見守るようになりました。

 

 

消防署の方に「とにかく頭を守ってね」とお話を聞いたあとも、真剣に考えた子どもたちからいろいろな質問が出ました。

 

「うちには防災頭巾がないけれど、どうしたらいいですか」

 

「寝てる時に地震が来たら、どうしたらいいですか」

 

自分の家でもし大地震を体験したら・・・と想像できたようです。

おうちの方と防災を話し合う機会になれば、と思います。

ぐらり号の皆さん、ありがとうございました。

 

 

 

さて今週の遊びから。

 

  

 

雨の日、ホールで「プレイベース」が初登場しました。

5本の起き上がりこぼしのような・・・。

遊び方は、また段々と工夫していけそうですね。

 

 

劇ごっこや、ダンスのショーはこれまで時折り行われてはお客さんを集めていましたが。

今週は男の子たちが「ボールパフォーマンスショー」を園庭で行いました。

たんぽぽさんがBGMつきでボールを操る?様子を、園中の子どもたちがじっと見守ります。

 

  

たんぽぽの女の子たちは、すべり台(二階席かもしれませんね)から応援していました。

今後、ボールのショーもまたやるかもしれませんね。

 

 

  

カプラ遊びも日々変わっていきます。

保育室中を縦断する大作がすぐ出来てしまうあたり、遊びに慣れた三学期ですね!

 

 

 

お化け屋敷ができたから来てください、なんて素敵なお誘いがたんぽぽさんから来ると、みんな嬉しくなってすぐ集まってきます。

これはちゅうりっぷさんたちが、吸い込まれるように集団でお化け屋敷に入るところ。

1分後に「きゃー!」と悲鳴をあげて、みんな飛び出してきました。

ゾンビや化け猫さんが出たらしいですよ。

 

 


  

 

野球遊びはこの一週間でだいぶ浸透しました。

やっとゲームらしくなって、楽しくなってきています。

 

 

  

 

すみれさんの美容院ごっこです。

シャンプーにビニールひものシャワー水も登場しています。

来週のフリーデーでも発展しそうですよ。

 

 

  
 

たんぽぽさんの男の子発案で、トイレットペーパー芯で小さな電車を作るのが流行りはじめました。

作り方を聞いて、すみれさんも作ってみています。

 

  

 

電車を作るのに使っていたビニールテープで、お部屋に線路を作りたくなった子どもたち。

来週のフリーデーでは、お部屋中に線路や町を作ろうと計画しています。

 

 

 

 

一年中、いつもどこかで誰かがやっている「さら砂作り」。

細かい振るいでふるったサラサラの砂をためては感触を楽しむのが子どもたちは大好きです。

お団子作りのコーティングに使ったりしていますよ。

 

 

神さま、今週の園生活もおまもりくださり、ありがとうございました。

フリーデー4日目

  • 2020.02.10 Monday
  • 17:22

 

フリーデーも4回目。

今回もいろいろな場所で楽しい遊びが行われたようです。

先週の続きや、より発展させたものもありましたよ。

 

 

 

今日の遊びの中からいくつか紹介します。

 

 

たんぽぽ組の「ねこカフェ」。

 

今週はお茶だけじゃなく、メニューを増やして、お菓子も出したい子どもたちです。

 

この時期なので手作りは叶わなかったのですが、そのかわりにカフェスタッフのみんなでお店におやつを買いに行きました。

 

  

買ってきたおやつを、ねこカフェオリジナルおせんべいにアレンジしているところです。

 

今週はコースターも作りました。

 

  

厨房(キッチン)はこんな感じです。

なかなか本格的になってきました。

 

  

 

「お茶のおかわり入りましたー」

「はーい」

 

ホールとキッチン、それぞれのスタッフが声をかけあって本当にお店のようです。

 

「カフェに行った?おいしいよ」

「早く行ったほうがいいよ」

 

すみれさんやちゅうりっぷさんのお客さんの口コミも上々。

わくわくのねこカフェでした。

 

 

園庭では・・・。

 

  

先週から野球が始まっています。

今日はバッターボックスでとりあえず打ってみよう!という段階。

少しずつゲームになっていきそうです。

 

 

 

  

アスレチックですみれさんがレストランをやっていました。

 

「そうだ!1番人気って書けばお客さんがくるんじゃない?」

 

そう閃いて(なかなかお客さん心理がわかっていますね!)看板に書き足した店員さんもいましたよ。

 

 

  

 

電車もおすもうも、たんぽぽさんとちゅうりっぷさんが一緒に遊んでいました。

 

 

 

今日の雨どいは五差路の道路でしたよ。

 

もう一つの車遊び。

手作りのミニカーを段ボールの坂道で走らせます。

砂や小石で障害物も作っていました。

 

  

 

 

ちゅうりっぷさんのお部屋では、相変わらずア〇と雪の女王遊びが大人気。

紙ごみの中にいるんじゃなくて、これは雪の中にいるのです。

 

  

 

氷のおうちも作って、中でお弁当を食べていましたよ。

 

 

今日のお弁当の様子の一部です。

 

  

 

  

 

もちろん、お部屋でゆっくり食べた子もたくさんいました。

今日はお弁当と遊びのペース配分がみんな上手でした!

 

 

フリーデーも早くも次で最終回となりました。

最後まで満喫したいと思います。

 

神さま、今日もお守りくださってありがとうございました。

 

 

 

フリーデー3日目

  • 2020.02.03 Monday
  • 17:29

 

暖かく、気持ちよいお天気のフリーデーです。

 

3回目ともなると、どの子どももフリーデーに慣れてきています。

遊びのイメージを持って登園した子も多いようです。

 

 

今日のフリーデーの遊びを一部ご紹介します。

 

 

 

たんぽぽさんのお部屋では、猫カフェの開店準備が朝から進められていました。

猫コップをたくさん作って、開店です。

本物の、暖かな麦茶をふるまっています。

 

  

 

お隣りの猫カフェ分室では、リラックスしてお茶が飲めるコーナーがあって、こちらも大賑わいでした。

 

  

 

 

 

お部屋の反対側では、恐竜の世界が作られていました。

 

  

 

ジャングル、砂漠、湖、岩場・・・

 

  

 

今にも恐竜が出てきそうですね!

恐竜の餌の魚がいるね、おじぎしそうな高い木だから、実がなっているかもね・・・。

次々発想が広がって、明日に続きになりました。

 

 

すみれさんの部屋に登場した機織り遊び。

 

  

 

こつこつと続けるのが楽しい手仕事です。

選ぶ毛糸によって、印象が違います。こんな作品が出来ているところです。

 

 

 

工作もたくさん作っていました。

その中から、今日は動物園が出来ていましたよ。

 

 

  

 

 

  

 

こちらも、今後もう少し続きそうです。

 

 

 

 

ちゅうりっぷさんでは、布を使ったア○雪ごっこが展開しました。

この後、雪もたくさん降らせていました。

 

 

園庭です。

フラフープは電車になったり・・・

 

記録を競い合う、真剣勝負に使われたりしています。

たんぽぽさんが上手にやっているのを見て、他の学年の子も挑戦。

今日やってみたら、回せるようになったちゅうりっぷさんもいましたよ。

 

 

 

  

アスレッチックのお家の2階では、すみれとたんぽぽの女の子が、すてきなお菓子屋さんを開いていました。

 

 

1階ではすみれの男の子たちがスペシャル食堂をオープンしていました。

 

 

今日は遊び込む子どもたちも多かったので、お弁当の時間はとてもまちまち。

 

 

外が気持ちよい今日、ござを広げて食べる子もいました。

本日の一番乗りさんたちは、11時ごろ。

 

その一方で、工作の途中の切りの良い時間に、さっと一人で食べてすぐ遊びに戻ったり。

遊びが楽しい余り、13時過ぎに慌てて食べたグループもいました(それでもちゃんとお帰りに間に合うのはさすがです)。

 

これまでのようにどこでお弁当を食べるかより、遊び込む方に集中した子が多かったフリーデー3回目でした。

 

 

いろいろな風邪が流行り、体調を崩しやすい時期になりました。

幼稚園でも手洗いうがいをしっかりしていきたいと思います。

 

本日の「雨どい」

  • 2020.01.30 Thursday
  • 17:14

 

昨日に引き続き、1月末とは思えない暖かな一日です。

 

連日のようにお砂場周辺で形を変えて活躍している「雨どい」。

今日は気温が春のようなことから、水遊びが登場。

2階のたんぽぽさんの部屋の前から、園庭までつなぐウォータースライダーを思いついてしまいました。

本日の「雨どい」はウォータースライダーです。

 

 

  

何で固定できるかな?

試行錯誤で長さも角度もいろいろやってみている、たんぽぽさんたち。

興味をもって集まってきたすみれさんたち。

 

 

なかなかの角度です!

この傾斜で水が上から流れてきます。

あまり大量にいっぺんに流すと途中であふれると気付いてからは、ジョウロでゆっくりと流していました。

2階までは、バケツで階段を何十回も往復して水を運び上げるのです。

 

すっかりたんぽぽさんのスライダーに感心したすみれさんたちは、バケツで水運びしてはジョウロに入れるお仕事の助手を、自主的に始めました。

スライダーの2階はこんな感じです。

 

 

さて、力を合わせて、あまりに大量の水を2階に運び込んだ結果、たんぽぽのお部屋の前の水路が決壊。

あふれて階段まで水浸しになりました。

そこで考えたのが・・・。

 

  

階段スライダーと命名された、こちらです。

ちゅうりっぷさんも参加して、水の流れを見守っています。

良いお天気の中、水と裸足を楽しんだ子どもたちです。

 

水浸しの後は・・・。

  

 

びしょびしょになった階段を掃き出し、階段下に出来た大きな水溜りも、スポンジで泥水を吸い取って掃除した、たんぽぽさんたち。片づけまでバッチリでしたよ。

 

 

クラス活動の様子です。

 

こま大会は、いよいよ来週。

ちゅうりっぷさんはお部屋でみんなで手回しゴマの練習をしていました。

歌に合わせて「いっせいのせ!」で回しています。

  

一回目に上手に回らなくても、諦めなくなってきました。

 

 

すみれさんは、♪ちんちろりん・・・とわらべ歌に合わせて鈴を回す初めてのゲームをしました。

 

タオルの上で音が鳴らないように鈴をお隣りに回す練習をしてから・・・。

 

歌が終わった時に鈴を持っている人を真ん中の鬼があてます。

耳の良い鬼がたくさんいて、ちゃんと鈴の行方を見つける事ができました。

 

 

たんぽぽさんは、本番と同じようにホールで投げゴマの練習をしました。

 

コツが必要な投げゴマは、難しいだけに回せた喜びはひとしおです。

段々と回せる子が増えてきましたよ!

成功率を上げるために、日々あちこちで練習しているたんぽぽさんです。

 

勢揃いして「いっせいのせ!」と投げる姿、なかなかに格好いいでしょう?

一週間でもっともっと上手に回せそうです。

 

 

 

すみれさんも、お帰りの前にホールで練習してみました。

 

すみれさんは毎日ベスト3に輝く子どもの名前が入れ替わります。

みんな引きゴマが回せるようになり、今とても面白く感じているようです。

 

 

今日もたくさん遊びました。

 

神さま、一日おまもりくださり、ありがとうございました。

 

 

 

フリーデー2日目

  • 2020.01.27 Monday
  • 17:57

 

寒い寒い週明けです。

 

でも今日は2回目のフリーデイの日。

楽しみに登園した子も多かったようです。

 

「工作の材料、たくさんそろえておいてね」

「劇のつづきをするからね」

 

金曜日にリクエストして帰った子どももいます。

 

「こないだは早く食べ過ぎてお腹が空いちゃったから、こんどはちょうど良く食べよう!」

 

「たくさん遊びすぎて、食べるのが遅くなっちゃったら、お弁当のあと遊べなかったな」

 

ちゃんと前回困ったことを覚えている子どももいましたよ。

 

 

 

今日の遊びと子どもたちの様子です。

 

〈ちゅうりっぷ〉

 

お部屋では、フリーデイ開始後すぐに工作をしていました。

牛乳パックで椅子を作っているそうです。

 

 

こちらは車のパーティが開かれています。

 

 

今日もちゅうりっぷ電車は走っています。

 

 

とっても寒いけれど、めだかは元気かな?

(元気でしたよ!)

 

・・・真冬でもお化けは出ちゃうようです。

 

  

 

おばけボックスにみんなで隠れて、誰か脅かす準備をしているところです。

 

 

 

 

〈すみれ〉

 

工作の大好きなすみれさん。

 

  

今日の流行はピ○チュウ作り、動物や虫。

出来たものは嬉しく並べます。

 

 

これは氷のお城です。お姫様たちが住んでいます。

 

 

おもち付きです。

ちゃんとお餅をひっくり返してくれる相手もいます。

 

ドレスはあるけれど、布や暗幕、色ゴミ袋を衣装にする楽しみは格別です。

魔法使いと氷のお姫さまたちが登場しています。

 

 

 

〈たんぽぽ〉

 

久しぶりに粘土遊びをしています。

最初、美味しいカラスのパンやさんのパン作りをしていたはずが、次第に陶芸家をめざして器を作っていましたよ。

 

 

大きな布を使って、おうちを作っています。

 

 

  

こちらの大きなお家を、窓から覗くと・・・。

 

お弁当を食べるためのお家だそうです。

朝からお弁当を目指して、作っていました。

 

 

 

さて、外は寒いですが、もちろん元気に遊ぶ子どもたちもいました。

 

 

 

すみれさん二人でやっていたサッカー。

 

いつの間にか、たんぽぽさんも参加して仲間が増えました。

 

 

中ぶつけドッチボールも長い時間楽しみましたよ。

 

 

 

 

今日のお弁当の様子を一部紹介します。

 

先ほどのたんぽぽさんの部屋のカーテンの家の中でゆっくり食べています。

フリーデイは自分たちでお祈りして「いただきます」をします。

 

 

今日のお弁当一番乗りさんは11時くらい。

先週より30分は遅くなりました!

ウッドデッキで一人食べ始めると、次々みんなもお腹が空いてくるようです。

ちゅうりっぷさんは、デッキとお部屋の二ヶ所に集中して、ほぼ同時に食べていましたよ。

  

 

すみれさんは、作ったポ○モンと一緒に食べていたり、ゆっくり食堂のような席で食べたりしています。

  

 

氷のお城の中で食べる女の子たち

 

 

今日も長いフリーデイの後に、「明日必ず続きがしたい!」と子どもたちが言った遊びがいくつもありました。

すみれさんの部屋のお城を「片付けないでよ」とお願いしていったちゅうりっぷさんもいましたよ。

きっと楽しかったのでしょうね。

 

 

神さま、今日もおまもりくださってありがとうございました。

 

青空広場へ

  • 2020.01.24 Friday
  • 17:44

 

今日は幼稚園のみんなそろって、青空広場へ園外保育に出かけました。

雨はすっかりあがって、お出かけ日和です。

 

 

遠くまでみんなで歩くのは、今回が初めてのちゅうりっぷさんたち。

たんぽぽさんに手を引かれ、注意をしっかり聞いていました。

 

 

さあ、元気に出発です。

 

  

 

 

「手に汗をかいちゃったよ」

と話してくれた子たちがいました。

きっと一生懸命、相手の手を握って歩いたんでしょうね。

 

 

いよいよ青空広場に到着です。

みんなそれぞれの場所で遊びだしました。

 

 

  

 

すべり台を楽しんで・・・

 

 

  

 

ゲリラ・カイトは気持ちよく上がりました!

 

 

  

 

3学年一緒にリレーをしています。

 

 

  

 

羽子板にサッカー

 

  

 

 

歌いながらグルグル歩いたり、おしゃべりしたり。

 

 

  

 

虫を探したり、どんぐりや葉っぱを拾い集めたり・・・。

 

 

  

 

帰り間際に盛り上がった、たんぽぽさんたちのサッカーです。

 

 

 

 

暖かな日で、公園の桜は木の芽が膨らんできていましたよ。

子どもたちと今歌っているさんびかのとおりに。

 

一時間半近くたっぷり遊んで、幼稚園に帰りました。

 

  

 

お腹も空いて、パワーの足りない帰り道。

でもお互い励ましあいながら、幼稚園まで歩きます。

 

 

 

やっと幼稚園に辿り着いて、ちょっとホッとした笑顔があふれます。

ちゅうりっぷさん、よくがんばりました!

 

 

 

お弁当はお部屋で丸く床に座って食べましたよ。

みんなの顔が見えて、楽しい気分です。

 

 

 

たんぽぽさんは、お部屋や廊下の好きな場所で食べました。

ちゅうりっぷさんを護って歩くのは、とても気をつかったのでしょう。

たんぽぽだけのお出かけの何倍も疲れたんですって!

お兄さんお姉さんもがんばったんですね。

 

 

すみれさんは青空広場で充分遊んだあとなので、お弁当のあとはお部屋の中でじっくり遊んでいました。

 

 

 

 

園外保育のあとは、他の学年との会話や遊びがいつも以上にしやすいようですよ。

たんぽぽさんとすみれさんが電車をしています。

 

 

とても楽しい園外保育でした。

またみんなでお出かけしたいですね!

 

 

神さま、今週もおまもりくださってありがとうございました。

フリーデー1日目

  • 2020.01.20 Monday
  • 17:49

 

 

良いお天気の週明けです。

 

 

登園時間、ちゅうりっぷさんが空を指差してみんなで何かを眺めていました。

「月が見えるよー」

(写真ではきっと見えませんね!ごめんなさい)

あんなに遠くの、薄い色の月を見つけて、お友だちと発見を喜び合えるのですね。

良い朝です。

 

 

今日はフリーデー一日目でした。

おはようタイムから、お片付けまで全て自由です!

お弁当も、どこでいつ食べても良いことになっています。

昨年の経験を覚えていて、楽しみに登園した子もいれば、初めての経験でイメージできない子もいるのが初回です。

 

 

一日目のフリーデーの様子です。

 

 

 

ちゅうりっぷさんに登場したのは、ちゅうりっぷ電車。

2両編成が、だんだんと長くなりました。

 

 

 

ちゅうりっぷ電車は、他のお部屋も回ります。

 

 

おとなり、すみれの部屋にやってきました。

 

すみれの部屋は、奥の暗幕の中でお化け屋敷準備中なので、電気が消えています。

そのうち園庭にも出発したちゅうりっぷ電車、他のクラスのみんなも乗せて貰いましたよ。

 

 

 

 

さて、すみれのお部屋では・・・。

 

 

 

朝一番にモノレールが運行していました。

 

 

同じく朝一番に園庭で行なわれていたのは、ヨガ教室。

子どもが講師の先生役で、たいへん厳しいレッスンでした!

 

 

 

フリーデーはいつもより長く遊びが続けられるので、一日で盛り上がる遊びも出てきます。

たんぽぽの部屋では、本日のカプラの町が完成しました。

 

  

 

カラフルなドミノでつながっているのは、電線です。

町中に張り巡らされて、立派な都市が出来ていますね。

 

 

すみれのお部屋は氷の世界に変身しました。

今日は『アナと・・・』のステージがしたくて、準備を進めたすみれさん。

歌う人、照明を当てる人、雪を降らせる人、役割はいろいろです。

 

 

 

ビニールシートは吹雪や水のイメージです。

ステージ係さん、アイディアを次々に出してがんばっていましたよ!

 

 

もう少し練習して、お客さんをもっと呼びたいすみれさんです。

 

 

 

お砂場では、雨どいがまた活躍しました。

本日の雨どいは、たんぽぽさんの男の子の、高速スライダーです。

 

キウイ棚に紐で結んで、急傾斜を作っています。

みんなで相談して、二本の雨どいの接続を工夫していました。

 

 

 

ミニカーを走らせて、ストップウォッチでタイムを計り合うのがとても楽しく、盛り上がりました。

 

 

 

 

さて、本日のお弁当タイムです。

一部になりますが、紹介しますね。

 

今日の一番さんは10時45分頃(早いですね・・・)。

鉄棒前に敷かれたマットには、この後代わる代わるリュックを持った子どもたちがやってきました。

 

 

 

 

外のテーブルで食べるのも、気持ちよさそうです。

 

 

 

 

ジャングルジムの中、アスレチックのお家と、今年もいろいろな場所で食べていますね!

 

 

 

 

二階にテントが張られ(サッカーゴールですよ)その中で食べるたんぽぽさん。

お隣りのあおぎりの部屋の前で、園庭を見下ろしながら食べるのも、子どもたちは大好きです。

 

 

デッキで食べるのも嬉しいですね!

今日は暖かすぎるくらいでした。

 

 

もちろん、ゆっくりとお部屋で食べる子どもたちもいます。

 

 

好きな場所で遊び、好きな場所でお弁当を食べるのは、実は難しいものです。

あの場所で遊んだらどうだろう、食べたらどうだろう、とイメージできるくらい、幼稚園で遊び込んでいる経験が必要です。

だからフリーデーは3学期にあるんですね・・・。

 

いつもの倍くらい遊んだのに、

「えー、もう片付けるの?」と言った子がいましたよ。

今日の遊びは明日にきっとつながります。

 

神さま、今日もおまもりくださり、ありがとうございました。

寒いさむい冬でも。

  • 2020.01.17 Friday
  • 17:14

 

暖かい日が続くこの冬ですが、今日はとても冬らしい気温の一日でした。

でも寒さに負けず(というより、少しも構わず)、本日も外遊びを楽しんだ子どもたちです。

 

 

 

雨どいはすべり台や水路、いろいろなものに見立てられて、連日のように園庭で活躍しています。

今日は滝のイメージだったようです。

 

 

 

滝の下に出来た池の周りを、車で工事しているうちに、雨どいは高速道路に変身していました。

 

 

 

 

今日はおうちごっこも外の気分だったようです。

ちゅうりっぷのお家、すみれのお家、アスレチックの上はたんぽぽのお家と三軒並んでいましたよ。

 

 

 

 

たんぽぽさんのお家には、ちゅうりっぷさんもすみれさんも遊びに行っていました。

 

 

 

 

 

一年中、どんな天気の時も大好きなこと、穴掘り。

落とし穴を作っちゃおうか、と最初は言い合っていたのに、だんだん目的を見失って、ひたすら掘っています。

 

 

 

今日は砂場のあちこちが穴だらけでした。

 

 

 

たんぽぽさんのお部屋では、フェルト工作をしていました。

フェルトを切るのは根気が要りますが、楽しんでやっています。

 

  

 

 

 

今日は1月17日を覚えて、各クラスで防災訓練をしました。

神さまに守られていることに感謝しつつ、子どもたちがもしもの時にどうすればよいか、心に留められるように。

くり返し、伝えていきたいと思います。

 

 

神さま、今週もおまもりくださり、ありがとうございました。

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM