ワークキャンプをしました。

  • 2019.08.03 Saturday
  • 12:14

こんにちは!

 

毎日とてもとても暑いですね。

夏休み、皆さまいかがお過ごしですか?

 

今日は、教会の方と一緒に

アスレチックのペンキ塗りや草むしりをして

みんなの教会と幼稚園をきれいにしましょう!

という、ワークキャンプをしました。

 

最初にお祈りをして、

熱中症に注意してみんなで力を合わせましょうと

作業を開始しました。

 

ペンキは、砂をキレイにブラシで落とし、よく拭いてから塗ります。

汗をかきかき、おしゃべりしながら、暑さはありますが、

楽しく作業を進めていきます。

 

 

 

駐車場の草むしりや、庭木の整理も、平行して進めていきます。

 

たくさん伸びたぶどうのツルを切っていくと、

カナブンや幼虫などいろいろな虫に出会い、

子どもたちがいたら大喜びするだろうなぁと思いました。

 

ほら!

こんなにピカピカになりましたよ。

 

 

みんなで力を合わせ、日差しがきつくなる前に

ワークキャンプを終えることができました。

 

いつも幼稚園のことをお祈りしてくださっている教会の方々と共に、

力を合わせてワークキャンプができました。

 

神さまありがとうございます。

 

 

夏休みの間も元気にしている

幼稚園の金魚や植物の様子をお知らせしますね。

 

だいこんちゃんとにんじんちゃんも今日も元気にお泳いでます。

 

 

 

アサガオはツルを伸ばし、きれいな花を咲かせています。

ふうせんかずらも背が伸びました。

 

花壇のお花も夏の日差しを浴びて元気に咲いていますよ。

 

 

トマトもどんどん色づき、

預かりの子どもたちが、赤くなったのを見つけて

神さまの実りを頂いています。

 

サトイモの葉も、こんなに大きく育ちました。

 

 

まだまだ暑さが続きます。

皆さま健康に注意されて、

事故や怪我のないようにお過ごしくださいね。

 

神さま、

それぞれのご家庭での夏休みの生活が豊かでありますよう、

お守りください。

 

 

 

7月4日の遊び

  • 2019.07.04 Thursday
  • 16:24

 

雨が続いています。

 


でも幼稚園のメダカは水草と一緒に元気にしています。

 

 

植木鉢のトマトやきゅうりも大きく育ってきています。

 

もちろん、子どもたちもエネルギーいっぱいです!
 

 

 

今日の遊びから。

すみれさんには、火曜日から忍者のお城が出

来ています。
牛乳パックを箱型にして、石垣にしています。

 

 

 

忍者の衣装を作る子がいたり、手裏剣を折り

紙で折ってみたり、少しずつ忍者が流行って

きているすみれ組。

 

     


今日で3日目、いろいろな子が関わって、増

築中。
今日女の子達が仕上げに入り口や窓を飾って

いましたよ。

 

 



お庭で遊べない日はホールが大活躍。
今日はアスレチックを楽しみました。

 

 

     

 

 

ホールの反対側では大型積み木で乗り物が出

来ています。

 

      

 

バス→舟→トラック、だんだんとチェンジし

ていきました。相談しながら、大きな物を作

れるのは、たんぽぽさんの力です。
 

 

大型積み木を触っているうちに、閃いたのが

これ!シーソーです。

 

 

たんぽぽさんは、先日公園でシーソーを楽し

んでから、幼稚園でやりたいと思っていたん

ですもんね!
 

 

たんぽぽさんの部屋では、子どもバーゲンセ

ール用の飛行機作りが行われています。

 

 

     

 

真剣にそれぞれ絵の具を塗っていて、工房の

ようです!

 

 

完成形はこんな感じです。
子どもバーゲンセールは、こうして売る物の

準備をするのも楽しいんですよね。

 



ちゅうりっぷのお部屋を覗いてみると、数人

でゆっくり遊んでいます。

 

 

 


他の子はみんな、他のお部屋やホールにお出

かけしているんですね!

 


わずかに雨が上がった瞬間、外に飛び出した

様子です。

 



プールを楽しみにしている子も多いけれど、

今週は無理のよう。
来週は晴れ間があるといいですね!

 

神さま、今日もお守りくださって、ありがとうございました。


 

夏の砂場

  • 2019.06.28 Friday
  • 16:45

 

 



気温もだいぶ上がり、一学期もあと7月を残

すのみ。

 

各クラス、子ども同士の連帯感が出来はじめ、

より遊びが楽しくなってきました!
水の感触も嬉しいこの時期、夏の砂場の様子

です。

 


今日はたんぽぽさん達が山と川作りをしてい

ました。

 


午前中ひたすら掘り進み、水を入れ始めま

す。掘る人、水を汲みに行く人、役割分担が

自然と出来ています。

 

 

    

 


水道のところにも、砂場の遊具を組み合わせ

て楽しい工夫が。
大型のバケツや手押し車に直接水が入れられ

るようになっています。

水をいっぺんに大量に溜めて、それを運べる

のは力持ちのたんぽぽさんならでは。

 

 

    

 


午後にはさらに発展して、橋が出来ていまし

たよ。足首まで浸かるくらい、水を溜めて

ざぶざぶ入ると気持ちいい!
関わるメンバーも入れ替わり立ちかわりたく

さんの子どもが楽しみました。

 

 

 



真横ではすみれさんがバケツでたくさんのケ

ーキを作りました。

 

これも、土台を作った子ども、ケーキに見立

てて葉っぱを飾り出した子ども、最後に泡だ

てたシャボンクリームでデコレーションした

子どもなど、いろいろな子が関わって完成し

ています。

 

 

 

この時期の砂場遊びは、春よりずっとダイナ

ミックで、子ども同士の声がけがたくさん聞

かれます!


今日の遊びから。

 

 

    

 

 

男の子がいつも店開きしているコーヒーショ

ップ。今日は女の子も参加して賑わっていま

した。

 

 

    

 

 

石鹸の泡だては職人さんの年期が入って来て、

とても上手なクリーム状に出来ています!

 

 

 

 


ターザンロープの横に、ティッシュの箱製の

ギターを弾きながら歌う応援隊が出現。


「♪〇〇ちゃん、がんばれー」
「♪がんばれー」
「♪〇〇くんの帽子が落ちたー」
「♪落ちたー」

 

何でも歌詞にしてしまう、ノリノリの応援隊

でした!

 

 

 

 

ちゅうりっぷさんは「あぶくたったにえたっ

た」をやっています。
以前にクラスでやったのを、ちゃんと覚え

ていて、やり方はみんなばっちりです。

でもよく聞いたら、あぶくたった煮え立っ

た…の歌詞を

「♪まーるくなった煮え立った」と歌って

いましたよ。

確かにみんなで輪になって丸くなって、煮え

ちゃう遊びですものね。

可愛い覚え間違えでした!
 

 

今日はお帰り前に避難訓練がありました。

 

 

    

 

火災訓練なので、口をハンカチや手で覆って

各クラスあおぎりの木の下へ。

 

真剣な表情ながら、誰も怖がる事なく木の下

まで避難する事が出来ました。
 

 

神さま、今週もお守りくださってありがとう

ございました。

 

脱皮しました!

  • 2019.06.24 Monday
  • 16:30

 

 

今年も幼稚園の蟹が、脱皮しました!

 

 

 

 

真っ赤な方が抜け殻、白黒の方が本体です。

脱皮したては、まだ白っぽいんですね。

 

昨年初めて脱皮した時も、「2匹に増えて

る?!」と子どもたちと驚いたものですが。

 

2匹に分身したようで、やはり不思議な眺めです。

 

朝から子どもたちが次々と見に来ました。

 

「抜け殻きれいな色だねー」

 

「細い足までちゃんと脱いでるね!」

 

この蟹、実はスーパーで食用(素揚げ用だっ

たんでしょうね)に売られていたもの。

もう3回目の夏を迎えようとしています。

 

 

今日は本降りの月曜日。

 

雨の中の、遊びの様子です。

 

 

 

ちゅうりっぷさんがすみれの部屋に遊びに来

ています。

木琴をみんなで演奏しているところです。

 

 

 

お部屋では木製レール。ほかの線路と繋げて

世界が広がっていますね!

 

 

 

 

すみれさんはプレイデーに流行った魚釣りを、

今日は自分たちで魚と釣り針を作って楽しん

でいましたよ。

 

 

    

 

 

ヒーロー達がピアノ演奏しています。

姫たちは自作のきれいな冠を作っていまし

た。

 

 

 

たんぽぽの部屋は本日、ホビーグループのよ

うでした!

あちこちですてきな物ができています。

 

 

 

男の子はビーズでネックレスやブレスレ

ットを作っていました。

 

大小のビーズを規則的に繋げて、力作が出来

ていましたよ!

 

 

    

 

こちらはフェルトでバックを作っています。

 

針で縫う作業が、危なげなくなってきていま

した。

フェルトを好きな形に切る際に、ちゃんと紙

にイメージする下絵も描いていますよ!

 

 

 

カプラで培った腕で、立体的な構造でビー玉

転がしを作り上げています。

 

 

 

さて今日のクラス毎の活動です。

 

 

ちゅうりっぷさんは、ホールで曲に合わせて

リズム遊びをしていました。

 

 

    

 

 

 

すみれさんは、まず絵本を読んでもらって・・・

 

 

 

お話をそのまま、体操できる曲にしたCDをか

けて、みんなで踊りました!

 

    

 

 

たんぽぽさんは、何をやっているのでしょ

う?

 

 

一箇所に集まって、この真剣な様子。

 

 

 

子どもバーゲンセールで、自分たちが何をし

ようかと話し合っているところです。

 

驚くほど子どもたちは集中して、話し合って

いましたよ!

何が決まったのか、楽しみですね。

 

 

お弁当のあと。

一瞬雨が止みました。

 

    

 

雨の合間に園庭に飛び出す子どもたち。

 

 

 

あら、合間ではなく、雨が降りだしても遊ん

でいる人もいますね!

 

 

神さま、今日もお守りくださり、ありがとう

ございました。

 

 

 

 

 

たんぽぽ消防署へ 

  • 2019.06.21 Friday
  • 16:30

今日、たんぽぽは町田消防署に出かけてきました。

 

まずは、見学の仕方のお話を聞きます。

 

「今日これから本当の火事が起きて、出動してくださいという放送が入ったら、

車が動くので先生の話を聞いて安全なところで待つこと。」

 

そうです。いつでも出動する準備はできている消防署にいるのです。

そう実感しました。

 

お話を聞いている間にも放送が流れ、救急車が出動しました。

 

 

 

ポンプ車の前では、ポンプ車に水が1500リットル載っていると聞いて「へぇ〜」という声があがりました。

 

ポンプ車に積んであるホースなども見せてもらい、

「質問はありますか」と聞かれ、車止めや安全靴、規制線の印など、いろいろ教えてもらいました。

 

初めて会った方に堂々と手を挙げて、順番を待って質問できるたんぽぽさん、さすがです!

 

 

実際に火事の時に装着する服をつけて見せてくれました。

 

酸素ボンベまで装着すると、たんぽぽの子ども1人分くらいの20キロほどになるそうです。

 

「その時計みたいなものはなんですか。」とたんぽぽさんが質問すると、

 

「酸素があとどのくらいあるかわかる数字が書いてあります。」との答え。

 

20分ほどもつとのことでした。

 

残量がわずかな中での救出もあるのでしょうね。

 

 

 

その後は、外の訓練施設ではしご車体験。

 

原町田幼稚園が火事になり、先生が屋上に取り残されて救出!

 

という設定で、消防士さんたちが実際の出動の手順を見せてくれました。

 

きびきびと、声を掛け合って乗り込む姿に、「速い!」と、子どもたち。

 

はしごが伸びて、無事に先生が救出されると、子どもたちはホッとして駆け寄りました。

 

消防士さんたちがとても頼もしく見えたことでしょう。

 

 

帰る前には消防士さんの洋服とヘルメットをつけさせてもらって、

 

すっかりその気の良い笑顔。

 

町田消防署の皆さん、お忙しい中たくさんの経験をさせて頂きありがとうございました。

 

6月20日の遊び

  • 2019.06.20 Thursday
  • 16:56

 

 

今日は朝一番に歯科検診がありました。

痛いことは何もない、と火曜日の内科健診の

経験でわかっていても、どうしても緊張感が

走ります。

ドキドキしているお友だちの手をそっとつな

いで、大丈夫だよと励ます子もいて、嬉しく

思いました。

 

 

健診の後は、ホッとした気持ちもあったので

しょう、みんなゆったりと遊び込んでいまし

た。

今日の遊びの様子です。

 

 

 

 

花壇の植え替えが明日予定されています。

いつもはガーデニンググループのお母さん達

にお任せで、きれいにしていただいているこ

の花壇。

でも今回は、草花を抜くのも、土を掘るのも、

子どもたちに発見がありそうだと、やらせて

もらっちゃいました。

(ガーデニングGの皆さん、お仕事を増やし

てしまっていたら、ごめんなさい)

 

 

 

 

花壇の中には、虫がいっぱい!

 

    

 

 

ダンゴムシの脱皮も見つけましたよ。

たくさんの種類の虫がいたので、たんぽぽの

お部屋に撮った虫の写真を貼る予定です。

 

 

    

 

ひっつき虫になる草を見つけて、みんなで投

げっこも楽しかったです。(わかりにくい写

真でごめんなさい。シャツに実がくっついて

います)

 

 

 

大縄は、子ども同士でも回せるように挑戦中です。

 

 

 

フラフープは、プレイデー後も流行っています。

 

 

 

 

室内でおうちごっこをしている子もいます。

すみれさんはお姫様とヒーローのおうち。

 

 

 

ちゅうりっぷさんのおうちでは、ご飯を作

っていましたよ。

 

 

 

 

 

 

水を触るのが楽しい時期になり、お砂場遊び

は相変わらず盛り上がっています。

 

今日初めて、泥団子が作れるようになったち

ゅうりっぷさんがいましたよ。

 

    

 

とても嬉しいでしょうね!

 

 

 

もう一つの砂遊び。

お砂場以外の場所に川作りするのも、子ども

たちは大好きです。

 

 

 

昨日の話題を1つ。

 

 

みんなで何を見ているのかと言うと‥

 

    

 

 

アゲハチョウがぶどうの葉のところで交尾し

ているのを見つけました。

 

「夫婦だね!」

 

「卵が生まれるね」

 

小さな園庭ですが、いろいろな発見がありま

すね!

 

梅ジュース作り二日目

  • 2019.06.11 Tuesday
  • 16:30

 

昨日、各クラスできれいに洗い、ヘタを取っ

た梅の実は、一晩冷凍されました!

こうすると、解凍と共に梅の美味しいエキス

が出やすくなるそうです。

 

 

     

 

 

今日は梅ジュース作りの仕上げ。

梅の実と氷砂糖を重ねて瓶詰めしました。

 

 

 

 

各クラスから聞こえる、仕上げの

「おいしくなーれ!」の呪文。

みんなで心から言うと、美味しさがプラスさ

れそうです。

 

 

 

 

 

これからしばらく、氷砂糖を溶ける様子を毎

日眺めて、嬉しく完成を待ちます!

暑い夏に向かっての、お楽しみです。

 

 

明日の水曜日と土曜日はプレイデー。

おうちの方に子どもたちと一緒に幼稚園の一

日を楽しんでいただく日です。

お天気でも雨でも楽しく過ごす予定です。

 

ご来園予定のおうちの皆さん、お待ちしてい

ます!

 

 

 

めんどうくさくないお仕事

  • 2019.06.10 Monday
  • 17:25

 

 

「お当番だから嬉しくて早く幼稚園に行きた

いんですって」

 

「明日お当番だって、昨日からずっと言って

ます」

 

そんな話をお家の方からお聞きする事があり

ます。

初めてお当番をする子はもちろん、何度も経

験している子どもたちも、ちょっと嬉しいお

当番。

 

 

大人は義務、と割り切ってやることの多い、

当番仕事は、子どもたちにとっては心躍るお

仕事のようです。

 

子どもだって大人と同様、「めんどくさい」

ってよく言うのに。

なぜかお当番に関しては、年少から年長まで

「めんどくさい」発言を聞いたことはありま

せん。

自分だけが、みんなの前でみんなのためにや

るお仕事って、とてもかっこいいんでしょう

ね!

 

本日は各クラスのお当番の様子を紹介します。

 

  

『ちゅうりっぷ』

 

 

 

ちゅうりっぷさんは、お当番が始まったばか

り。毎日3人ずつ(あまり待ちくたびれずに

順番が回ってきますね)お当番さんはいるそ

うです。

 

 

登園後のおはようタイムで。

 

 

日付け、お天気を発表します。

 

 

 

お部屋の大きな金魚、ダイコンちゃんとニン

ジンちゃんに餌をあげるのも大事なお仕事で

す。

 

 

『すみれ』

 

 

 

すみれさんは、昨年度ちゅうりっぷ時に、金

魚の餌やり当番をしていました。

なので、「お当番イコール金魚」のイメージ

がなかなか抜けず‥…。

学年始めに、お当番内容をみんなで考えた際

も「じゃあちゅうりっぷから水槽を持ってこ

よう!」と言っていましたよ。

それは今年のちゅうりっぷさんに任せようね、

と話して納得してもらいました。

 

さてすみれ組のお当番は2人ずつ。

 

 

 

 

お弁当前に台拭きでみんなのテーブルを拭き。

1番にお弁当の支度を終えて、前に出て。

みんなのコップを1つずつ配ります。

「これ誰の?」と声をかけると、ちゃんと

「はーい」と返事が返ってきます。

 

 

 

 

みんなの用意が整ったら、みんなの前でいた

だきますの声掛けをします。

お当番の「準備はいいですか?はーい」の掛

け声を合図に、みんなで「神さま、おいしい

お弁当をありがとうございます」のお祈りを

一緒にしています。

 

 

 

 

礼拝がある日は、聖書やお花の準備もします

よ!

 

 

『たんぽぽ』

 

 

 

 

たんぽぽさんのお当番も2人です。

まずおはようタイム。

カレンダーの今日の日付けの場所を探して星

を入れ、みんなにわかるように示します。

そして「◯月◯日◯曜日、お天気は◯◯で

す」と言葉で発表するのですが、以上を2人

で力を合わせてやっています。

声を合わせて、恥ずかしさに負けず、みんな

に聞こえるように言うのって、本当は難しい

ことですよね!

 

 

 

 

お昼はテーブル拭きの後に、みんなにお茶を

配ります。

 

    

 

 

年中組と違うのは、2人で(車内販売のよう

に!)ワゴンごと運んで、みんなにお茶を配

っていくことです。

お茶の載った重量のあるワゴンを動かせるな

んて、さすがたんぽぽさんですね。

 

さあ、みんなの用意が整って、いただきます

の号令をかけます。

「準備はいいですか?」

ここからが、年長組ならでは。

クラスのみんなを1人1人、やや厳しい眼差

しで確かめて、本当に全員がお祈りの姿勢を

きちんとするまで、お当番さん達は決して

「はーい」を言いません。

 

 

 

誰かがおしゃべりしている限り、決して「い

ただきます」にならないのです!

保育者よりずっと厳しいですよ。

自分たちの役目を完璧に果たしたいという熱

意を感じます。

やっとみんなの気持ちが1つになったのを見

計らって、お当番さん達はいただきますのお

祈りを始めます。

 

ごちそうさまの合図もお当番。

時間に余裕のある時は、お庭の水やりや、帰

りに読んでもらう絵本選びもお仕事になるそ

うです。

やはりたんぽぽさんのお当番が一番忙しそう

ですね!

 

 

各学年、これから子どもの成長に合わせて、

お当番の仕事は変化していくかもしれませ

ん。

 

 

さて、今日はもう一つ。

きっと子どもたちが、少しもめんどうだなぁ

と思わなかったであろうお仕事を、みんなで

やりました。

 

毎年恒例になっている、梅ジュース作り『梅

仕事』です。

 

 

    

 

 

各クラスごとに梅のおヘソを取り、洗った梅

を丁寧に拭きました。

 

    

 

 

 明日、氷砂糖と一緒に瓶に詰める予定です。

 

 

    

 

 

クラスごとに、美味しい梅ジュースができる

はず!気長に嬉しく完成を待つのが、梅ジュ

ースつくりの楽しいところです。

 

 

 

 

 

 

いよいよ雨降りが続きそうですね。

 

でもこんな透明列車が、本日は園庭を走って

ましたよ!

 

    

 

雨でも楽しくすごせることを、子どもたちと

見つけていこうと思います。

 

ちゅうりっぷさん、お弁当はじまりました

  • 2019.06.03 Monday
  • 16:41

 

 

 

ちゅうりっぷさん、お待たせしました!

今日からいよいよお弁当が始まりました。

 

朝からニコニコ顔で

「お弁当もってきたよ!!」

期待いっぱいのきらきらとした表情のちゅう

りっぷさんたち。

登園直後にかばんを開けて、

「こんなお弁当!」と、中身を見せてくれそ

うになった子もいます(こぼれなくてよかっ

た!)。

 

 

午前中は遊んでいてもワクワク、そわそわ。

「もうお腹空いちゃったよ」と早くから呟く

声も聞こえました。

 

 

いよいよお弁当。

ゆっくり時間をかけて準備しました。

 

 

    

 

 

いただきますのお祈りまで、ちゃんとみんな

待てましたよ!

 

 

    

 

 

おしゃべりもちょっと静かになるくらい、真

剣に食べている様子は微笑ましかったです。

嬉しく、楽しく食べ終わりました。

 

 

お弁当が始まったので、これまでより保育時

間もぐんと長くなったちゅうりっぷさん達。

 

 

    

 

 

 

食後は少しコロンと横になって、リラックス

タイム。(保育者をお布団にしている子も

いますね!)

ゆっくりお部屋で粘土をする子もいました。

 

一休み後は、園庭でたんぽぽさんやすみれさ

んと一緒にしゃぼんだまで遊びました。

 

 

 

 

神さま、今日も一日お守りくださり、ありが

とうございました。

 

ほんとうの友だち

  • 2019.05.31 Friday
  • 16:12

 

 

毎日のように繰り返される、

 

「いーれーて」「だーめーよー」

「かーしーて」「やーだ」

 

時に喧嘩の元にもなる、この会話。

 

お友だちといると、とても楽しい!

 

でも、同じくらい、悲しかったり、悔しかっ

たりすることもありますよね。

 

「仲間に入れてくれなかった」

「せっかく作ったのに、壊されちゃった」

「ぶつかって痛かったのに、謝ってくれな

い」

「謝っても、ゆるしくれないよ」

 

初めての社会生活。

初めての他者とのトラブル。

今日の涙は、どんな風にその子の中に降り積

もっていくのでしょう?

 

 

 

『ほんとうの友だちって知ってる?』

 

 

先日、たんぽぽの男の子が、おかあさんに言

いました。

 

『「いーれーて」と言われたけど、

「だーめ!」って、入れてあげなかった時。

その子が悲しそうになったら、自分まで悲し

くなった。

それがほんとうの友だちだよ。』

 

 

相手の痛みを、自分の痛みとして感じたら。

 

それが、真の友だちだと言うわけです。

 

また随分と大事なことに気がついちゃいまし

たね!

お友だちと過ごすようになったのは、園生活

が始まってからの、この1、2年のこと。

でも、こんな事を感じ、考えている。

 

「いーれーてー」「だーめーよ」の先にある

気づきです。

 

大人に言われたのではなく、毎日の暮らしか

ら自分で見つけたこの視点を、彼は生涯心の

底にもっている気がします。

 

そして、自分の言葉で教えてくれた、この男

の子だけでなく。

きっと多かれ少なかれ、他の子どもたちもまた

自分なりの「友だちと共にすごすのに大事なこ

と」の答えを持っています。

いつまでも「だーめーよ」と言い続ける子ども

は、いませんもの。

 

子どもの内面の成長の早さと豊かさに驚き。

幼稚園で過ごすこの時間は本当に、生涯の根

っこを育てる大事な時期なのだ、と改めて思

いました。

 

子どもたちの毎日は、宝物でいっぱいです。

 

 

 

 

 

今週の保育から。

 

 

五月の終わりに流行っている遊びを紹介し

ます。

 

 

『ちゅうりっぷ』

 

 

 

園庭では何と言ってもブランコ!

毎日乗っても飽きません。

 

 

粘土も大好き。今日はお店をしています。

 

    

 

園庭のいろいろな場所でチョコレート屋さん

をしています。

砂場では小さな川が出来ていました。

 

 

『すみれ』

 

 

    

 

大好きな木製レールを使って、回転寿司屋さ

んの登場です。電車が寿司皿を乗せて走りま

す。ドレスのお客さんも来ています。

 

 

変わらず工作はみんな大好き。

すみれのロボット「チュッパーくん」にご飯

を作ってあげるのも、ずっとやっている遊び

です。

 

 

 

 

『たんぽぽ』

 

 

       

 

今週からカプラで街を作るのが流行り始めて

います。

壊すのが惜しくて、となりのあおぎりの部屋

やホールでお弁当を食べましたよ!

 

 

今日は忍者の衣装が人気でした。あちこちで

カラフルな忍者が遊んでいました!

 

 

光る泥だんごを目指して、良い土選びをして

いるところです。

 

 

 

来週の花の日礼拝にむけて、少しずつ準備を

しています。飾る花作り、花と一緒に届ける

プレゼント作り・・・。

今年の花の日礼拝は来週火曜日です。

楽しみですね!

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM