お餅つきとこま大会 

  • 2020.02.07 Friday
  • 18:43

 

今朝はとても寒かったですね。

 

 

  

 

とうとう園庭で氷ができるくらいです!

 

今日はみんなで楽しみにしていたお餅つきとこま大会の日でした。

 

寒さに負けず、美味しいお餅をつきましたよ。

 

 

 

 

   

 

 

 

たくさんのもち米、杵、石臼がスタンバイして今日の日を待っていました。

 

 

 

 

お手伝いのお父さんたちが朝から集まって、餅つきの相談をしています。

 

 

園庭にみんなが集まって、輪になった真ん中で餅つきが始まりました。

一臼目はお父さんたち。

子どもたちは「よいしょ!」と声を合わせて応援します。

 

  

 

各クラス一臼ずつつきました。

子どもたち一人ひとり力を込めて「よいしょ!」と餅つきしましたよ。

 

 

  

 

みんながついたお餅を、お母さんたちがたくさん味付けしてくださいました。

 

 

 

 

 

みんなそろって「いただきます」。

みんなで作ったお餅は、とても美味しいのです。

 

「これ、わたしがついたお餅じゃないかな」

「おかわり何回しようかな」

 

今年もお腹ぱんぱんになるくらい、おかわりを何回もする子もいましたよ!

 

 

さて、午後はいよいよ、コマ大会。

 

今日までがんばって練習したからこそ、本番はとてもドキドキします。

 

 

ちゅうりっぷさん

  

 

 

 

すみれさん

  

 

 

たんぽぽさん

  

 

 

 

うまく回せた子は達成感を、反対にいつも上手なのに本番はうまく行かなかった子は、とても残念に思ったことでしょう。

でも一生懸命な顔は、みんなとてもかっこよかったですよ。

来週もやろうね、と言い出した子どもたち。

まだまだ上手になりそうですね!

 

 

 

こま大会の最後はお父さん、お母さんたち。

子どもたちの声援を受けて、がんばってくださいました。

 

 

 

 

今日のためにたくさんの準備をしてくださった企画のお母さんたち、

お台所のお手伝いをしてくださったお母さんたち、おもちをついてくださったお父さんたち、

写真グループのお母さん方、こま大会で応援してくださったお家の皆さん、

今日は本当にありがとうございました。

 

寒くても心とお腹が温かくなった、良い一日でしたね。

 

神さま、今週もおまもりくださり、ありがとうございました。

 

クリスマス礼拝・祝会2019

  • 2019.12.19 Thursday
  • 11:19

 

昨日は幼稚園のクリスマス礼拝と祝会が行なわれました。

 

   

 

いよいよ完成したアドベントカレンダーが子どもたちを迎えます。

 

 

登園前のそれぞれの部屋の様子です。

 

ちゅうりっぷのお部屋

  

 

 

すみれのお部屋

  

 

たんぽぽのお部屋

  

 

 

たんぽぽのお部屋の椅子には、それぞれのページェントの衣装の小道具が並んでいます。

 

アドベントの間、ページェント(降誕劇)を作り上げてきたたんぽぽさんは、緊張と喜びをもって、クリスマス礼拝当日を迎えました。

 

 

礼拝堂は厳かな空気につつまれ、幼稚園の子どもたちと保護者の皆さんでクリスマス礼拝をまもりました。

 

ページェントの様子です(当日は礼拝中ですから撮影しません。これはリハーサル時のものです)。

 

  

 

  

 

すみれさん、ちゅうりっぷさん、そして大人の皆さんのさんびかの歌声もとてもきれいでした。

嬉しく温かなクリスマス礼拝となりました。

 

 

 

さて、クリスマス礼拝が終わった頃、どうも幼稚園にサンタさんが来ていたらしいです。

 

  

 

ホールに用意してあったサンタさん用のお茶とお菓子が減って・・・

プレゼントが置いてありました。

 

 

もしかして、橇の跡?

 

「大きなそりで来たんだね!」

「ここでカーブしてるね」

 

子どもたちが囁き合っていました。

お部屋に戻って、サンタさんからのプレゼントをいただきましたよ。

 

 

 

イエスさまが私たちのためにお生まれになった喜び、みんなでクリスマスを迎えられる喜びを、今度は自分たちが他の人に分けたい・・・。

感謝を込めて、一番身近な大好きな人に、手作りのプレゼントを作ってこの日を待った子どもたちです。

 

いよいよそのプレゼントを渡す時がやってきました。

 

ちゅうりっぷ

 

すみれ

 

 

たんぽぽ

 

大人も子どもも笑顔があふれます。

 

 

その後、ホールに一同で集まって、祝会をしました。

 

 

祝会では今年もなごみアートのカード販売をしました。

たんぽぽの子どもたちが共作したクリスマスツリーをカードにしたものです。

 

クリスマスの喜びを、世の中の困っている誰かにも届けるために、

『世の中のため、誰かのために自分ができることをする』という主旨で作りました。

 

 

この収益はキリスト教保育連盟で被災された幼稚園の復興支援に送金いたします。

 

 

クリスマスおめでとうございます。

 

 

 

このクリスマス礼拝・祝会をもって、2学期は終了となりました。

たくさん遊んだ、楽しい毎日でしたね!

 

 

神さま、ずっとお守りくださり、ありがとうございました。

 

冬休みの間も、皆さん元気に過ごしてくださいね。

 

 

たんぽぽ 小さな旅 2019

  • 2019.11.19 Tuesday
  • 18:13

 

今日たんぽぽさんは、こどもの国へ小さな旅に出かけました。

 

年長組の子どもだけの特別な冒険です。

今日の様子を、写真を中心に報告しますね。

 

行きは電車で行きます。

町田駅から長津田までの横浜線は、先頭車両に乗りました。

女性の運転手さんの手の動きに、

「かっこいいねぇ!」とみんなで魅了されているうちに、長津田駅に到着。

 

長津田駅では、この小さな旅の大きなお楽しみの一つとして『自分で切符購入』を行いました。

 

  

 

首から下げた自分のお財布から硬貨を取り出して、一人ひとり券売機で切符を買います。

ほとんどが

初めて切符を買う子ばかり。

 

ドキドキしながら購入が成功すると、ホッとした笑顔があふれました。

 

 

 

 

さあ、こどもの国に到着です!

 

「嵐じゃなくて、よかったー!」

 

子どもたちから、そんな声が。

先月の秋のバス遠足は、大雨でしたものね。

今日は、暑いくらいの良いお天気です。

ほんとによかった!

 

 

着いた途端に、その嬉しさの気持ちのまま、みんなで写真を撮ろうと言い出した子どもたち。

 

「あ、あそこでみんなで写真を撮ろうよ!」

 

場所まで子どもたちが決めたので、記念撮影した集合写真はちょっと得意そうな、とても嬉し気な笑顔で写っていますよ。

 

 

遊具広場の様子です。

 

  

 

  


 

角度の急な方のすべり台では、あえて体を浮かしてスリルを味わう方法を研究していたそうですよ!

(と言いつつ、ちゃんとお尻で滑っております・・・)

 

 

身体を動かして、お腹が空いたところで、広場でお弁当を食べました。

 

 

食べ終わった子どもから、迷路探検です。

 

迷路の中でかくれんぼをして楽しんだ子もいましたよ。

 

 

 

 

このあと、午後は「ローラーすべり台」と「クレーター(蟻地獄、と子どもたちは呼んでいました)」で、思う存分に楽しんだ、たんぽぽさんたちです。

 

 

  

 

  

 

あり地獄は、友だちと滑り台のようにすべるのも楽しいけれど、仲間の指をあえて手すりから引きはがして、一緒にズルズル滑り落ちて道連れにするのも面白がっていましたよ。

 

  

 

 

たくさん遊んで、ちょっと疲れたくらい。

でもたんぽぽさんはみな大きなケガもせず、無事に帰路につきました。

 

 

 

 

バスを待つ間、チョークで絵を描きましたよ!

 


  

 

 

  

 

 

今日は一日、子どもの口から何度も何度も

「楽しい!」という声が聞こえました。

ローラーすべり台も、あり地獄も楽しかったでしょうけれど、一番楽しかったのは、仲間とそのわくわくした気持ちを分かち合ったことかもしれませんね。

 

たんぽぽさんだけの、小さな旅。

とても良い一日でした。

 

神さま、たんぽぽさんたちの旅も、幼稚園で遊んでいたすみれさん、ちゅうりっぷさんの一日も、お守りくださりありがとうございました。

 

感謝祭 二日目

  • 2019.11.08 Friday
  • 18:40

 

今日は感謝祭の二日目です。

 

 

昨日感謝祭礼拝に持ち寄ったお野菜とお米で、みんなでお味噌汁とおにぎりを作ります。

 

 

 

秋の始めに植えた小松菜や春菊、はつか大根をベビーリーフとしてお味噌汁の材料に追加しました。

幼稚園の葡萄もデザートに登場しましたよ。

 

 

子どもたちの調理の様子です。

 

 

「ちゅうりっぷ」

 

  

 

ちゅうりっぷさんは保育室でこんにゃくと白菜をちぎりました。

 

  

 

ホールでにんじんと大根を包丁で切ったり、おにぎりも上手に作れました!

 

 

 

「すみれ」

 

すみれさんはホールで野菜を切ることから始めました。

 

   

おにぎりの説明を聞いて、ちょっと熱いご飯をにぎります。

 

 

 

 

「たんぽぽ」

 

たんぽぽさんは、まずピーラーでにんじんと大根の皮むきをしました。

むきにくい部分も、長い時間をかけて、根気よく仕上げていましたよ。

 

  

 

続いて包丁です。

さすが年長さん、慣れています。

 

  

 

 

おにぎりも、もちろんみんなで作りましたよ。

 

 

 

 

 

さあ、幼稚園のみんなで握ったおにぎりは・・・こんなにたくさん!

 

 

具だくさんお味噌汁も大鍋いっぱい完成です!

みんなで材料を持ち寄り、自分たちで作ったお味噌汁、とても美味しそうです。

 

 

 

お手伝いしてくださったおかあさん方にみんなで感謝を伝えてから、いただきますのお祈りをしました。

神さまから頂いた秋の恵みがたくさん入ったお味噌汁です。

 

  

 

 

昨日のガーデンパーティでテーブルの人たちと果物を分け合ったように、今日もデザートをテーブルのみんなで分け合いました。

 お皿いっぱいの果物を、それぞれ相談し合って分けていましたよ。

 

 

さて、少し時間を戻して、たんぽぽさんがお野菜を切り終わった時のこと。

有志の子どもたちが、集まって・・・

 

  

 

幼稚園で収穫した、たくさんのキウイを切ってくれました。

すみれさんも手伝って、こんなに切ることができました。

 

  

 

お鍋に入れて、コトコト煮ている間、園庭に良い匂いが漂いました。

キウイジャムの完成です。

 

   
 

 

出来立てのキウイジャムの味見をみんなでしましたよ。

来週、クラッカーに塗って食べる予定です。

 

 

今日、お料理のかたわら、子どもたちは園庭でもお部屋の中でも、たくさんの遊びを楽しんでいました。

その中から一つ、紹介です。

 

  

 

たんぽぽさんの男の子たちが本日夢中でやっていたのは、ラグビーです。

 

詳しい子がみんなに一生懸命説明して、ちゃんとなんとか形になっていました!

 

これから原町田式ラグビーが流行りそうですよ。

 

 

神さま、今週もお守りくださり、ありがとうございました。

 

 

感謝祭礼拝 2019

  • 2019.11.07 Thursday
  • 16:57

 

きれいな秋晴れの今日、幼稚園では感謝祭礼拝を行ないました。

 

  

 

神さまからいただいた自然や恵みに気づき、感謝し、共に喜ぶ日です。

 

 

 

 

子どもたちは、家からお米と秋の恵みのお野菜や果物を持ってきています。

 

 

 

一つずつ手に持ち、園庭での礼拝に参加します。

 

 

 

順番に、それぞれの秋の恵みを台の上に飾って席につきました。 

 

 

 

 

色とりどり、とても鮮やかです。

どれも、神さまが与えてくださった物。

このたくさんの恵みが、私たちの身体を作っているのです。

 

最初のサンクスギビングのお話を牧師先生から聞き、コーラスグループのお母さん方のきれいな讃美の歌を聞きました。

 

 

 

礼拝後は、『楽しい時』。

今度はみんなが、神さまにいただいた力を出す番です。

 

ホールに集まって、学年ごとに協力し合ったダンスや劇や歌を披露しました。

 

 

ちゅうりっぷさんは、「どんぐりころころ」の歌とダンスです。

 

  

 

 

 

すみれさんは、「ミッケ」の劇と、「そうだったらいいのにな」の替え歌です。

 

  

 

 

 

たんぽぽさんは、「にじのむこうに」の劇と歌です。

子どもたちが考えた、たんぽぽさんオリジナルストーリーでした!

 

  

 

たんぽぽさんは、衣装や小道具も自分たちで作りました。

終わったあとで、記念撮影していましたよ。

 

 

 

 

さて楽しい時のあとは、再びみんなで園庭に出て、『ガーデンパーティ』です。

 

良いお天気で気温も上がり、風が気持ちよいひと時となりました。

 

 

持ち寄った秋の果物や、幼稚園で採れたキウイ、そして先日たんぽぽさんが作ってくれたスイートポテトをいただきます。

 

座ったテーブルのみんなで、食べ物を分け合い、美味しさと嬉しい気持ちも分かち合いました。

 

今この時も、食べるものに困っている人が、世の中に大勢いることも忘れずに・・・。

 

  

 

おしゃべりも弾み、あっという間にさよならの時間になりました。

 

 

 

お土産にチューリップの球根と、幼稚園でとれたアサガオの種を持ち帰りました。

 

チューリップが包んであるのは、先月子どもたちが玉ねぎで染めた布。

リボンは幼稚園の藍で染めたものです。

 

 

 

 

お忙しい中、集まってくださったおうちの方と一緒に、子どもたちとこの感謝の時間を持てたことを嬉しく思います。

ありがとうございました。

 

美しい讃美を聞かせてくださったコーラスグループの皆さん、子どもたちの様々な姿を撮ってくださった写真グループのおかあさん方、感謝いたします。

 

 

 

神さま、今日もお守りくださってありがとうございました。

 

 

バザー2019

  • 2019.10.29 Tuesday
  • 17:12

 

お休み明けの今日、

「日曜日のバザーたのしかったね!」と言って、登園してきた子どもたち。

 

バザーで何をしたのか、何を買ったか、何回ゲームをした、何を食べた・・・など、など。

朝もお弁当の時も、笑顔と共に、たくさん話題にのぼっていました。

楽しいお買い物や、遊びができたようでした。

 

日曜日に行われた教会と幼稚園のバザーの様子を写真でふりかえりますね。

 

 

お天気に恵まれました。

 

 

  

園庭のゲーム

 

 

  

園庭には美味しそうな屋台がたくさん。

今年も父の会の皆さんが焼きそばを作ってくださいました。

 

  

2階はホビーやリサイクルコーナー。

大人も子どもも大賑わいでした。

 

 

 

1階の子どもコーナーです。

 

     

 

 

お買い物に手作りガシャポン。 

 

今年は会場の中からバザーマンを見つけてシールをもらい、三枚集まるとガシャポンが一回できる企画でした。

 

 

  

射的にフリスビー。

何回も挑戦する子もいましたよ。

 

  

礼拝堂で行われた絵本読みグループの人形劇と、見入っている子どもたち。

 

ホールは賑やかな食堂になっていました。

 

 

この他にもいろいろ楽しいコーナーがありました。

写真を撮り切れなくてごめんなさい。

 

 

たくさんの方の尽力で、この会堂と園舎での最後のバザーは、とても良い交わりの時となりました。

ご協力くださった皆さん、ありがとうございました。

 

 

 

秋の遠足 2019

  • 2019.10.25 Friday
  • 17:31

 

今日は秋の遠足。

バス二台で秦野戸川公園に行きました。

 

残念ながら、本降りです・・・。

 

 

 

でも雨に負けず、楽しむ気持ちはいっぱい!

 

色とりどりのレインコートを着ている子どもたち、にぎやかです。

 

  

 

 

 

バスに乗り込んで出発です!

 

お母様方、お見送りありがとうございました。

 

 

すみれさんとちゅうりっぷさんが乗ったのは大型バス。

座席が大きいから、一見みんな座っていないようですよね!

行きのバスは、クイズをしたり、歌を楽しく合唱していきました。

 

 

たんぽぽさんは中型バス。

行きのバスはではまず、お隣さんと質問し合って、他己紹介をしました。

好きな遊び、食べ物、色・・・。

仲間の知らなかった面がわかって楽しいひと時でした。

たんぽぽバスも、大好きな曲をかけてもらって、一緒にノリノリで歌っていきましたよ。

 

大好きな『虹の向こう』を歌って、雨雲を吹き飛ばそうと思ったのですが、やはり目的地の秦野も雨と風です。

 

大きな吊橋を眺めながら、ビジターセンターに到着しました。

 

秦野ビジターセンターは、丹沢の自然についていろいろ学べるところです。

 

到着後、職員の方に子ども用のスライドトークで、丹沢の生きものを教えていただきました。

 

  

 

楽しいお話を聞きながら、面白いたくさんの写真を見せて頂き、子どもたちの心はすっかり丹沢の動物や虫たちのとりこです!

 

 

真剣にお話を聞いていますよね。

 

あとで、一階の館内展示を見に行くと、もっといろいろわかるみたい・・・。

楽しみになったところで、みんなでお弁当を食べました。

 

 

  

 

窓の外に大きな吊橋が見えました。

 

お弁当とビジターセンターの展示見学は、3学年を6つに分けたグループで一緒に行動しましたよ。

たんぽぽさんは、それぞれのグループのリーダーでした。

 

 

館内見学の様子です。

 

  

 

  

 

触れる展示も多いので、子どもたちは熱心に眺めたり、手に取ったり、説明の表示ボタンを押したり・・・。

 

  

 

あっという間に時間が過ぎて、帰る時間になってしまいましたよ。

 

 

さて、帰りも強風です。

バスまでまっすぐ歩くのも大変。

 

 

風に吹き飛ばされないで!

フードを押さえて、ちょっと楽しそうな子どもたち。

 

  

 

 

雨降りに強風も、みんなといると楽しくなっちゃうから不思議です。

 

無事にバスに到着です。

運転手さんにただいまの挨拶をして、またバスへ。

今日一日で、レインコートの扱いが、とても上手になった子どもたちです。

 

 

 

 

秦野戸川公園はとても良い公園です!

 

ぜひ、機会があったらおうちの方とお天気の日に来て、大きな吊橋を渡ってみてくださいね。

 

 

子どもたちがお出かけしている間、お母さん方や教会の方がバザー準備をしてくださいました。

明後日のバザー、楽しみですね。

 

神さま、子どもたちの遠足と、幼稚園でのバザー準備をお守りくださり、ありがとうございました。

 

 

 

みんなで運動する日 2019

  • 2019.10.08 Tuesday
  • 16:24

 

5日土曜日は「みんなで運動する日」を町田市シバヒロで行いました。

 

私たちの幼稚園の「運動する日」は、子ども、おうちの人、保育者みんなで、神さまから頂いた身体を動かして楽しむ日です。

 

笑顔と汗の一日の様子を写真で紹介します。

 

 

みんなで礼拝を守って始まった「運動する日」。

 

全員で準備体操代わりに「手裏剣にんじゃ」のダンスをしました。

 

 

各学年の「がんばって」。

いつもの園庭よりずっと大きな広場で、がんばりました。

 

 

 

 

おにいさんおねえさんもリレーでがんばってくれました。

 

  

 

 

「玉入れ」の様子です。

 

  

 

おとうさん(お兄さん)チームVS.おかあさん(お姉さん)チームの勝負も盛り上がりました!

 

 

 

今年の「運動する日」のテーマは『忍者』です。

午前の最後に、子どもたちはおうちの人と一緒に、4つの忍者修行をしましたよ。

 

  

 

 ​ 

 

暑い中、立派に修行を終えた忍者達は、おうちの皆さんと美味しいお弁当を食べて、元気を回復。

 

お昼の後は、広場で自由に身体を動かしました。

 

おうちの人と、お友だちと、お友だちの家族とも。

 

いろいろな笑顔が弾けていました。

 

  

 

 

 

午後の盛り上がりは「綱引き」です。

 

  

 

 

 

 

 

  

 

 

熱い時間の後は、みんなの目と耳と心が爽やかになる時間をもちました。

 

心地良い曲に乗って、シバヒロに黄色と紫と桃色の「風」がやってきました。

 

 

  

 

室内で遊んだ時と、布の揺れ方も、光の透け方も違います。

 

  

 

  

 

風になって走るのは、気持ち良さそうでしたね!

 

 

 

忍者や風になってみんなで楽しんだ一日。

最後はお父さんによる整理体操です。

黒忍者も参加していますね!

 

  

 

例年よりずっと暑い運動する日でしたが、どうにか全員無事でこの日を終えることができました。

 

楽しい一日でしたね!

 

運動する日の間も、終わりの片付けなど、保護者の皆さんにたくさんのご協力をいただきました。

感謝いたします。

 

 

代休あけの今日。

「さすがにぐっすり寝ました!」

「子どもたちは案外元気でしたよ(大人たちは?)」

などの声をかけていただきました。

 

 

もう、こまつなと春菊、二十日大根の可愛い芽が出ていましたよ!

 

神さま、今日の幼稚園の一日もお守りくださり、ありがとうございました。

晴天の運動する日

  • 2019.10.05 Saturday
  • 16:56

 

今日は「みんなで運動する日」。

8月のような暑さでしたが、みんな元気に楽しむことができました!

 

ご協力くださったおうちの皆さん、ありがとうございました。

 

子どもたちの汗と瞳がきらきらした一日でした。

 

夏のような気温でも、空の色は秋色です。

楽しい一日の様子、またゆっくり報告しますね。

 

 

神さま、「みんなで運動する日」をお守りくださり、ありがとうございました。

 

 

おじいちゃんおばあちゃんお招きの日2019

  • 2019.09.20 Friday
  • 18:29

 

 

今日は幼稚園におじいちゃんとおばあちゃんが遊びに来てくださる、嬉しい日です。

 

 

 

お天気に恵まれ、きれいな青空が広がる一日となりました。

 

 

最初におじいちゃんおばあちゃんと一緒に礼拝堂へ集まりました。

お隣りに座って、礼拝を守ります。

 

その後、歌のプレゼントをしました。

 

まずすみれさんが♪ホ・ホ・ホ

 

 

 

それから、ちゅうりっぷさんが♪大きな栗の木の下で

 

 

 

そして、たんぽぽさんが♪歌えバンバン

 

 

 

おじいちゃんおばあちゃんに聞いていただくのを楽しみに、各クラスで毎日歌ってきたのですが、やはり当日はドキドキ。

 

いつもより、声は小さかったかな?

 

でもちゃんと歌声は届きましたよね。

 

この後、子どもたちとおじいちゃんおばあちゃん皆さんも一緒に「とんぼのめがね」を歌ったり、手遊びをしたりしました!

 

今年はおばあちゃんのおひとりが、しゃぼん玉のパネルシアターもしてくださり、とても楽しい時間を過ごしました。

 

 

その後は保育室や園庭の好きな場所で自由に遊びました。

 

こま遊び

 

ホビー遊び フェルトでブローチを作っています

 

木製レール遊び

 

ゆっくり絵本や辞典を見たり・・・

 

たんぽぽさんの部屋でカードゲーム

カプラの柱はまだ無事です!

 

 

お天気が良かったので、外遊びが人気でした。

しゃぼん玉もみんなで吹いて飛ばしました!

 

 

 

遊んだあとは、おやつの時間です。

 

たんぽぽさんが昨日たくさん作ってくれた、カップケーキ。

 

 

おやつ作成中の様子です。

 

 

おじいちゃんとおばあちゃんと一緒に食べるおやつ、とても美味しかったですね!

 

ちゅうりっぷのお部屋

 

すみれのお部屋

 

 

ホールにて たんぽぽさん

 

 

あっという間におかえりの時間になりました。

 

 

今日は幼稚園のお近くにお住まいの方から、遠くは岡山のおじいちゃんおばあちゃんまで幼稚園に来てくださいました。

 

お忙しい中、幼稚園にいらしてくださってありがとうございます。

 

もちろん、ご都合がつかなかったおじいちゃんおばあちゃんも、たくさんいらっしゃいますよね。

 

でも今日来てくださった皆さん、お孫さんにも、そのお友だちにも、温かな眼差し、優しい言葉掛けをたくさんしてくださいました。

小さな頃、いろいろな方と出会うのはとても大切で、嬉しいことです。

感謝いたします。

 

 

神さま、今週もお守りくださり、ありがとうございました。

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM