ワークキャンプをしました。

  • 2019.08.03 Saturday
  • 12:14

こんにちは!

 

毎日とてもとても暑いですね。

夏休み、皆さまいかがお過ごしですか?

 

今日は、教会の方と一緒に

アスレチックのペンキ塗りや草むしりをして

みんなの教会と幼稚園をきれいにしましょう!

という、ワークキャンプをしました。

 

最初にお祈りをして、

熱中症に注意してみんなで力を合わせましょうと

作業を開始しました。

 

ペンキは、砂をキレイにブラシで落とし、よく拭いてから塗ります。

汗をかきかき、おしゃべりしながら、暑さはありますが、

楽しく作業を進めていきます。

 

 

 

駐車場の草むしりや、庭木の整理も、平行して進めていきます。

 

たくさん伸びたぶどうのツルを切っていくと、

カナブンや幼虫などいろいろな虫に出会い、

子どもたちがいたら大喜びするだろうなぁと思いました。

 

ほら!

こんなにピカピカになりましたよ。

 

 

みんなで力を合わせ、日差しがきつくなる前に

ワークキャンプを終えることができました。

 

いつも幼稚園のことをお祈りしてくださっている教会の方々と共に、

力を合わせてワークキャンプができました。

 

神さまありがとうございます。

 

 

夏休みの間も元気にしている

幼稚園の金魚や植物の様子をお知らせしますね。

 

だいこんちゃんとにんじんちゃんも今日も元気にお泳いでます。

 

 

 

アサガオはツルを伸ばし、きれいな花を咲かせています。

ふうせんかずらも背が伸びました。

 

花壇のお花も夏の日差しを浴びて元気に咲いていますよ。

 

 

トマトもどんどん色づき、

預かりの子どもたちが、赤くなったのを見つけて

神さまの実りを頂いています。

 

サトイモの葉も、こんなに大きく育ちました。

 

 

まだまだ暑さが続きます。

皆さま健康に注意されて、

事故や怪我のないようにお過ごしくださいね。

 

神さま、

それぞれのご家庭での夏休みの生活が豊かでありますよう、

お守りください。

 

 

 

お兄さんお姉さんお招きの日2019

  • 2019.07.22 Monday
  • 17:52

 

 

今日は「おにいさんおねえさんお招きの日」

です。

 


園児のおにいさんおねえさんが一緒に登園

し、幼稚園で一日楽しく過ごす日です。

 



小学生から高校生までのおにいさんおねえさ

ん34人が来てくれました。
 

 

 

それぞれのお部屋のおはようタイムの様子で

す。

 

(たんぽぽ)

うしろに座っているのが、おにいさんおねえ

さんたちです。

 

(すみれ)

部屋がせまく感じるほど、たくさん来てくれ

ました!

 

(ちゅうりっぷ)

おにいさんたちは園児のあいだに座ってい

ます。

 


小さな子を見守る眼差しが温かい、優しい

おにいさんおねえさんたち。
もちろん、卒園生のおにいさんおねえさんの

中には、まるで古巣に帰ってきたような?
リラックス感あふれる様子もお見受けしまし

たよ!
 

 

 

最初にホールで礼拝をまもりました。

 

 

 

牧師先生のお話の中で、クイズがありまし

た。


「勉強のできる人、勉強のできない人、神さ

まが好きなのはどっち?」

 

「足の速い人と速くない人、神さまが好きな

のはどっち?」

 

「嘘をついちゃった人、全然つかない人、神

さまが好きなのはどっち?」

 

どっちだと思う?

幼稚園のみんなは、
「お勉強できる人でしょ」
「嘘はつかない人だよね、ぼくはつかないも

ん」
なんて言っていましたが。

おにいさんおねえさんの中から
「どっちも!全部!」と大正解が出ました。

 

「全部、神さまは好き!」

うまくいかない私も、間違えてしまう私も、

どんな時もいつでも一人ひとりのことを。

神さまは私のことを大事に大切に思ってくだ

さるのだ、と。

大正解。

 

学校ですごし、幼稚園の頃よりもっともっ

と、いろいろな思いを知ったおにいさんおね

えさんが、その事を知っていてくれて、本当

によかった。
ちょっと嬉しいひと時でした。


 

    

 

礼拝後は、幼稚園の子どもたちとおにいさん

おねえさんに分かれて、カエルの歌の輪唱を

しましたよ!
大人数で追いかけっこ、楽しかったですね。
 

 

 

その後は、自由にいろいろな場所に行って遊

びました。


自分の弟妹以外のお世話をして、一緒に遊ん

でくれたり、制作を手伝ってくれたおにいさ

んおねえさんがたくさん!

 

おにいさんおねえさんがいないお子さんは、
寂しい思いをしないかと、心配なさったお家

の方もいらっしゃるかもしれません。

 

でも子どもは少し大きなおにいさん、おねえ

さんのことが、基本的に大好きです。
憧れをもつし、一緒に遊ぶのはワクワクします。

 

最初照れていた子が、よそのおにいさん、お

ねえさんにお世話してもらって、嬉しそうに

する姿が今年もたくさん見られました。
こういう時間を時折りつくっていけるといい

ですよね。


 

    

園児だけだと作れない、少し難しい紙飛行機

 

 

    
ビーズ遊び。男の子もたくさん参加しまし

た。

 

 


勝手知ったる工作コーナーで、すぐに制作を

始めたおにいさんたちもいますよ!

 

 

    
中学生のおにいさんを中心に、小学生、幼稚

園生も混じって「UNO」大会。

盛り上がりましたよ。
 

 

    

今年はホールで賑やかに卓球をしました。
小学生対決、兄弟対決。

 


さて、お片づけのあとは、ホールに再び全員

集合。

 

 

『たのしい時』で「色変えゲーム」をしまし

た。
各クラス、紅白の2チームに別れました。
おにいさんおねえさんも紅白。
裏表赤白に塗られている丸を、オセロのよう

に、ひたすら自分のチームカラーにめくって

いきます。

 


真剣にルールを聞いています。

最初にたんぽぽ対決!

 

    

すみれ・ちゅうりっぷ対決!

 

    

おにいさんおねえさん対決!

 

    
 

 

他の学年がやっている間、自分のチームを幼

稚園の子もおにいさんおねえさんも応援。
小学校の運動会の応援歌も出ましたよ。

 



さあ、2回戦までやった総合結果は?

 

    

僅差でした!!

 

 

 

学校が夏休みになりたての今日、幼稚園に来

てくれたおにいさんおねえさんたち、ありが

とうございました。
自分の弟妹も、そのほかの子も、たくさん遊

んでくれて感謝します。

写真グループのお母さん方も撮影をありがと

うございました。

長い夏休みに入ります。

夏休みも穏やかに健やかにすごせますように。
神さまどうぞお守りください。

 

 

良い夏休みをおすごしくださいね。



 

日曜日の合同礼拝・一学期おわりの日

  • 2019.07.16 Tuesday
  • 15:42

 

14日の日曜日は教会との合同礼拝でした。

 



原町田教会という同じ建物、同じ敷地にいる

のに、日ごろは会えない教会の皆さん。

 

幼稚園の子どもたちは平日、教会の皆さんは

日曜日にこの場所で過ごしているから、すれ

違いなのですよね。


いつも祈って支えてくださっている教会の皆

さんと、幼稚園の子どもたち、そして保護者

が、一緒に神さまを見上げ、心を一つにして

礼拝をまもる、それが『合同礼拝』です。
 

 

礼拝前の様子です。

 

    


礼拝では、いつも子どもたちが歌っている讃

美歌を教会の皆さんと一緒に歌ったり、7月

の聖句を子どもたちが言うのを、聞いていた

だいたりしました。


牧師先生のお話を聞いて、献金し、礼拝堂の

大人と子どもみんなでお祈りしたら、子ども

たちは一足先に退場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

例年なら園庭でシャボン玉をしたりするとこ

ろを、今年は雨降り。

 

たんぽぽとすみれの部屋で、ゆっくりと遊ん

で、大人の礼拝が終わるのを待ちました。

 

聖句カードもいただきましたよ!

 

 

 

さて本日火曜日は今学期おわりの日、大掃除

です。

 


雨の中の大掃除となりました。

この7月は本当に雨降りばかりでしたね。


でもお天気に負けず、1学期中たくさん遊ん

だ幼稚園のいろいろな場所をぴかぴかにしま

した!


ちゅうりっぷさんは初めての大掃除。

 

    

 

 

お部屋の中だけじゃなく、デッキまで

きれいにしていますよ。

 


すみれさんはお部屋の他に、粘土板やいつも

遊んでいる木製レールをきれいに水拭きしま

した。

 

    

 



たんぽぽさんは、自分のお部屋の他に、ホー

ルもきれいにしてくれましたよ。

 

    

 



お手伝いのお母さんたちもたくさん来てくだ

さり、幼稚園はあっと言う間にキレイになり

ました。

お掃除を終えて、幼稚園で採れたトマトと、

梅ジュースを子どもたちみんなでいただきま

した。ちょっと酸っぱくて美味しいトマト。

 

    

 

今年の梅ジュースはこれでおしまい。

また来年、作りましょうね!

さいごに、ホールに集まって、1学期終わり

の礼拝をみんなでまもりました。

 




新入園、進級のドキドキわくわくの4月から

もう約4ヶ月。

 

楽しい楽しい1学期でしたね!

 

みんなの心と身体も、4ヶ月分大きくなって

います。
 
神さま、1学期の間、幼稚園の一人ひとりを

お守りくださり、ありがとうございました。

保護者の皆さん、今学期も園と子どもたちの

ためにたくさんのお手伝い、そして心遣いを

いただき、感謝しています。


1学期は今日で終わりですが、引き続き来週

22日はおにいさんおねえさんお招きの日で

す!
おにいさん、おねえさんが幼稚園に来てくだ

さるのを、子どもたちと楽しみに待っていま

すね。

 

夏のお楽しみ会 2019

  • 2019.07.12 Friday
  • 17:37



今年はずいぶんと涼しいまま、この日がやってきました。

 

夏のお楽しみ会!

 




第1部は礼拝堂での『劇場ごっこ』です。


子どもはお客さんになって、お母さんたちの人形劇

や歌を観劇する楽しい時間です。


絵本読みGの「番ネズミのやかちゃん」の劇。

 

    


とても引き込まれて見ていた子どもたち、泥

棒さんが出てきたら、「わあ、ダメ!」と思

わず言う子もいましたよ!


ちゅうりっぷからたんぽぽさんまでみんな、

キラキラした瞳で熱中していました。

次はコーラスGのお母さんたちのきれいな歌声を

聞きました。

 


『カントリーロード』は、特別参加の牧師先生も

ギターで参加。

 

『パプリカ』は知っている子どもたちも一緒に歌

い、気持ち良く声が響きました!

 

 

今日劇場ごっこに参加してくださったお母さんた

ち、ありがとうございました。
子どもたちはワクワクと劇場を楽しみました。
 

 

さて、第2部はこどもバーゲンセールです。

 

 

 

 

子どもが自分たちで作った物や、ホビーGのお母

さんたちが作ってくださった物を、売ったり買っ

たりするバーゲンセール。

今日、ホールはバーゲン会場です!


この日のために、各クラス商品を少しずつ作りため

ていきました。
その商品を水曜日にたんぽぽさんたちがお店っぽく

並べてくれましたよ!

 

 


おはなやさん

 

    

電車やペーパー芯人形

 

 

スイーツやお寿司

 

飛行機

 

    

腕時計やびっくり箱

 

このほかにもたくさんの商品が並んでいます。

 

 

 

売り子もするたんぽぽさんたちは、参加意欲が高い

のです。


「何を作って売ろうか、考えてたら寝れなく

なっちゃった!」
なんて言っていた男の子もいます。

 

こつこつとたくさんの商品を作りました。


すみれさんは昨年の記憶を頼りに
「バーゲンセールで売ろうね!」と、商品を

遊びの中で作りましたが、何か作ると、まだま

だ自分のものにしたくなってしまいます。


(でも、たぶん今年のたんぽぽの様子に憧れ

て、来年はこつこつと品物を作れるようになり

ますよ。1年大きくなるって、すてきです。)


すみれさんは、一致団結して先週作った牛乳

パックのお城を、バーゲンセールの会場に飾

って、売り場にする事にしました!

 

たんぽぽさん、売り場に使ってくれるかな?

 

 



当日はお城の壁に恐竜スティックがたくさん

つけられ、たんぽぽさんが城内から売り子を

してくれました。


ちゅうりっぷさんは、バーゲンセール未経験

ですから、わけもわからず当日を迎えました。

お話を聞いても、幼稚園の中にお店ができる

のは、ピンときませんものね。

でも今日は雰囲気に圧倒されることもなく、

ちゃんと自分たちでお買い物出来ていましたよ!
買い物ぶくろが買ったもので嬉しくふくれて

いました。

 

 

今日の様子です。

 

鐘の音とともに、バーゲンセールがスタート!

 

すみれさんとちゅうりっぷさんが買い物する

間のお店やさんは、たんぽぽさんです。

 

    

 

 

    

 

 

お店やさんになるのを楽しみにしていた、たんぽぽさん。

 

「いらっしゃい!」「いかがですか!」と大声で

言いたい気持ちをおさえて。

 

『あんまり大声で呼びこみするとちゅうりっぷ

さんが怖くなっちゃうかもね』と、優しい声で

の接客を心がけたそうです。

気配りのできる年長さんなのです。

 

 

   

    

 

 

 

すみれさん、ちゅうりっぷさんの買い物が一通り終

わったら、次はたんぽぽさんが買い物する番です。

 

 

 

 

売り切れ御礼でバーゲンセールは終了しました。
 

「ぜーんぶ、売れちゃったよ」

 

自信にあふれた、たんぽぽさんの報告でした。

自分たちが作った物が、自分たちの力で売り

切れたら、とても嬉しいですよね。

 

 

バーゲンセールを盛り立てて、商品を作って

くださったホビーGのお母さんたち、
お店のお手伝いをしてくださったお母さん、

お父さんたち、

子どもたちの様子を写真に撮ってくださった

写真Gのお母さんたち、

ありがとうございました!

神さま、楽しい一日を感謝します。

 

カレーをつくろう!

  • 2019.07.09 Tuesday
  • 17:10

 

今日は「カレーをつくろう」幼稚園のみんな

でカレーを作って食べる日です!

 

 

にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、ナス、ブロッコリー。

みんなが持ち寄った野菜が今年もたくさん。

 

おはようタイムが終わった途端、ホールで

それぞれのクラスがカレー作りを開始しました。

 

 

 

ちゅうりっぷさんはじゃがいもを洗う係。

 

    

 

たらいの水でみんな顔を寄せあわせて洗いま

す。大きさいろいろ!

 

初めて幼稚園で包丁も使いましたよ。

ちゅりっぷさんはじゃがいもを切りました。

 

    

 

慎重に順番を待って、落ち着いて切れまし

た。

 

 

 

すみれさんは玉ねぎをむく係。

 

    

 

「涙出てきた?」

「まだー」

「その手で目をこすっちゃダメだよ」

無事誰も泣かなかったようですよ。

 

    

 

すみれ組はにんじんを切りました!

 

「猫の手だよね!」

かたい人参を、ゆっくり気をつけながら切

っていましたよ。

 

 

たんぽぽさんはにんじん、じゃがいもの皮を

ピーラーでむきました。

 

    

 

量はたくさん、時間のかかるお仕事です。

こつこつ出来るのは、やっぱり年長さんですよね!

 

    

 

たんぽぽさんは人参とじゃがいも、両方とも切ってくれました。

 

さてカレーを煮るのはお手伝いのお母さん達

にお任せ。

いい匂いがしてくるまで、思いきり遊んで、

お腹を減らしておきました!

 

 

完成です!

大きなお鍋いっぱいのカレー、美味しそう。

 

    

 

 

今年はお母さん達が余ったじゃがいもで、手

作りポテトチップスも揚げてくださいました。

みんな大喜びです!

 

お手伝いしてくださったお母さん達に子どもたちとお礼を言いました。

 

 

みんなで神さまに感謝して、美味しいカレーをいただきました。

 

    

 

 

    

 

とても美味しく出来たカレー、おかわりする子の多いこと。

 

 

 

今年も。

「カレーは食べられません」

「無理だと思います」と、お母さんに教えて

いただいていた子どもが何人か、

「おいしーい!」と、おかわりまでしていま

した。

毎年見られる、幼稚園マジック。

 

自分で作ったカレーだから?

大きな鍋で煮られたカレーだから?

みんなで食べるカレーだから?

だからお家で食べられないカレーも、中に入

っている野菜まで、美味しく食べられちゃう

のでしょうか。つまり、集団ラッキー?

 

‥‥いいえ、ちゃんと時が満ちて、その子が食

べられる力を持っていたのだと思います。

それを、今日という日がきっかけとなって、

その子の背中を押しただけ。

園の行事って、時々すてきなプレゼントを子

どもにしてくれます。

 

 

今日のデザートは、とうとう完成した梅ジュース。

 

    

 

 

とても美味しいね、と言い合っていたら。

「毎日僕たちが美味しくなるようにひっくり

返していたからね!」

 

早く氷砂糖が溶けないかな、と覗きながら。

毎日瓶の上下を変えていたのが、今日の美味

しさにつながっていると、ちゃんと子どもた

ちは知っていました。

 

夏のお楽しみ会でも、みんなで飲む予定です!

 

 

 

 

今日のお手伝いくださったお母さん方、

子どもたちの楽しい様子を写真撮影してくださ

った写真グループのお母さん方、

ありがとうございました。

 


 

7月4日の遊び

  • 2019.07.04 Thursday
  • 16:24

 

雨が続いています。

 


でも幼稚園のメダカは水草と一緒に元気にしています。

 

 

植木鉢のトマトやきゅうりも大きく育ってきています。

 

もちろん、子どもたちもエネルギーいっぱいです!
 

 

 

今日の遊びから。

すみれさんには、火曜日から忍者のお城が出

来ています。
牛乳パックを箱型にして、石垣にしています。

 

 

 

忍者の衣装を作る子がいたり、手裏剣を折り

紙で折ってみたり、少しずつ忍者が流行って

きているすみれ組。

 

     


今日で3日目、いろいろな子が関わって、増

築中。
今日女の子達が仕上げに入り口や窓を飾って

いましたよ。

 

 



お庭で遊べない日はホールが大活躍。
今日はアスレチックを楽しみました。

 

 

     

 

 

ホールの反対側では大型積み木で乗り物が出

来ています。

 

      

 

バス→舟→トラック、だんだんとチェンジし

ていきました。相談しながら、大きな物を作

れるのは、たんぽぽさんの力です。
 

 

大型積み木を触っているうちに、閃いたのが

これ!シーソーです。

 

 

たんぽぽさんは、先日公園でシーソーを楽し

んでから、幼稚園でやりたいと思っていたん

ですもんね!
 

 

たんぽぽさんの部屋では、子どもバーゲンセ

ール用の飛行機作りが行われています。

 

 

     

 

真剣にそれぞれ絵の具を塗っていて、工房の

ようです!

 

 

完成形はこんな感じです。
子どもバーゲンセールは、こうして売る物の

準備をするのも楽しいんですよね。

 



ちゅうりっぷのお部屋を覗いてみると、数人

でゆっくり遊んでいます。

 

 

 


他の子はみんな、他のお部屋やホールにお出

かけしているんですね!

 


わずかに雨が上がった瞬間、外に飛び出した

様子です。

 



プールを楽しみにしている子も多いけれど、

今週は無理のよう。
来週は晴れ間があるといいですね!

 

神さま、今日もお守りくださって、ありがとうございました。


 

夏の砂場

  • 2019.06.28 Friday
  • 16:45

 

 



気温もだいぶ上がり、一学期もあと7月を残

すのみ。

 

各クラス、子ども同士の連帯感が出来はじめ、

より遊びが楽しくなってきました!
水の感触も嬉しいこの時期、夏の砂場の様子

です。

 


今日はたんぽぽさん達が山と川作りをしてい

ました。

 


午前中ひたすら掘り進み、水を入れ始めま

す。掘る人、水を汲みに行く人、役割分担が

自然と出来ています。

 

 

    

 


水道のところにも、砂場の遊具を組み合わせ

て楽しい工夫が。
大型のバケツや手押し車に直接水が入れられ

るようになっています。

水をいっぺんに大量に溜めて、それを運べる

のは力持ちのたんぽぽさんならでは。

 

 

    

 


午後にはさらに発展して、橋が出来ていまし

たよ。足首まで浸かるくらい、水を溜めて

ざぶざぶ入ると気持ちいい!
関わるメンバーも入れ替わり立ちかわりたく

さんの子どもが楽しみました。

 

 

 



真横ではすみれさんがバケツでたくさんのケ

ーキを作りました。

 

これも、土台を作った子ども、ケーキに見立

てて葉っぱを飾り出した子ども、最後に泡だ

てたシャボンクリームでデコレーションした

子どもなど、いろいろな子が関わって完成し

ています。

 

 

 

この時期の砂場遊びは、春よりずっとダイナ

ミックで、子ども同士の声がけがたくさん聞

かれます!


今日の遊びから。

 

 

    

 

 

男の子がいつも店開きしているコーヒーショ

ップ。今日は女の子も参加して賑わっていま

した。

 

 

    

 

 

石鹸の泡だては職人さんの年期が入って来て、

とても上手なクリーム状に出来ています!

 

 

 

 


ターザンロープの横に、ティッシュの箱製の

ギターを弾きながら歌う応援隊が出現。


「♪〇〇ちゃん、がんばれー」
「♪がんばれー」
「♪〇〇くんの帽子が落ちたー」
「♪落ちたー」

 

何でも歌詞にしてしまう、ノリノリの応援隊

でした!

 

 

 

 

ちゅうりっぷさんは「あぶくたったにえたっ

た」をやっています。
以前にクラスでやったのを、ちゃんと覚え

ていて、やり方はみんなばっちりです。

でもよく聞いたら、あぶくたった煮え立っ

た…の歌詞を

「♪まーるくなった煮え立った」と歌って

いましたよ。

確かにみんなで輪になって丸くなって、煮え

ちゃう遊びですものね。

可愛い覚え間違えでした!
 

 

今日はお帰り前に避難訓練がありました。

 

 

    

 

火災訓練なので、口をハンカチや手で覆って

各クラスあおぎりの木の下へ。

 

真剣な表情ながら、誰も怖がる事なく木の下

まで避難する事が出来ました。
 

 

神さま、今週もお守りくださってありがとう

ございました。

 

脱皮しました!

  • 2019.06.24 Monday
  • 16:30

 

 

今年も幼稚園の蟹が、脱皮しました!

 

 

 

 

真っ赤な方が抜け殻、白黒の方が本体です。

脱皮したては、まだ白っぽいんですね。

 

昨年初めて脱皮した時も、「2匹に増えて

る?!」と子どもたちと驚いたものですが。

 

2匹に分身したようで、やはり不思議な眺めです。

 

朝から子どもたちが次々と見に来ました。

 

「抜け殻きれいな色だねー」

 

「細い足までちゃんと脱いでるね!」

 

この蟹、実はスーパーで食用(素揚げ用だっ

たんでしょうね)に売られていたもの。

もう3回目の夏を迎えようとしています。

 

 

今日は本降りの月曜日。

 

雨の中の、遊びの様子です。

 

 

 

ちゅうりっぷさんがすみれの部屋に遊びに来

ています。

木琴をみんなで演奏しているところです。

 

 

 

お部屋では木製レール。ほかの線路と繋げて

世界が広がっていますね!

 

 

 

 

すみれさんはプレイデーに流行った魚釣りを、

今日は自分たちで魚と釣り針を作って楽しん

でいましたよ。

 

 

    

 

 

ヒーロー達がピアノ演奏しています。

姫たちは自作のきれいな冠を作っていまし

た。

 

 

 

たんぽぽの部屋は本日、ホビーグループのよ

うでした!

あちこちですてきな物ができています。

 

 

 

男の子はビーズでネックレスやブレスレ

ットを作っていました。

 

大小のビーズを規則的に繋げて、力作が出来

ていましたよ!

 

 

    

 

こちらはフェルトでバックを作っています。

 

針で縫う作業が、危なげなくなってきていま

した。

フェルトを好きな形に切る際に、ちゃんと紙

にイメージする下絵も描いていますよ!

 

 

 

カプラで培った腕で、立体的な構造でビー玉

転がしを作り上げています。

 

 

 

さて今日のクラス毎の活動です。

 

 

ちゅうりっぷさんは、ホールで曲に合わせて

リズム遊びをしていました。

 

 

    

 

 

 

すみれさんは、まず絵本を読んでもらって・・・

 

 

 

お話をそのまま、体操できる曲にしたCDをか

けて、みんなで踊りました!

 

    

 

 

たんぽぽさんは、何をやっているのでしょ

う?

 

 

一箇所に集まって、この真剣な様子。

 

 

 

子どもバーゲンセールで、自分たちが何をし

ようかと話し合っているところです。

 

驚くほど子どもたちは集中して、話し合って

いましたよ!

何が決まったのか、楽しみですね。

 

 

お弁当のあと。

一瞬雨が止みました。

 

    

 

雨の合間に園庭に飛び出す子どもたち。

 

 

 

あら、合間ではなく、雨が降りだしても遊ん

でいる人もいますね!

 

 

神さま、今日もお守りくださり、ありがとう

ございました。

 

 

 

 

 

たんぽぽ消防署へ 

  • 2019.06.21 Friday
  • 16:30

今日、たんぽぽは町田消防署に出かけてきました。

 

まずは、見学の仕方のお話を聞きます。

 

「今日これから本当の火事が起きて、出動してくださいという放送が入ったら、

車が動くので先生の話を聞いて安全なところで待つこと。」

 

そうです。いつでも出動する準備はできている消防署にいるのです。

そう実感しました。

 

お話を聞いている間にも放送が流れ、救急車が出動しました。

 

 

 

ポンプ車の前では、ポンプ車に水が1500リットル載っていると聞いて「へぇ〜」という声があがりました。

 

ポンプ車に積んであるホースなども見せてもらい、

「質問はありますか」と聞かれ、車止めや安全靴、規制線の印など、いろいろ教えてもらいました。

 

初めて会った方に堂々と手を挙げて、順番を待って質問できるたんぽぽさん、さすがです!

 

 

実際に火事の時に装着する服をつけて見せてくれました。

 

酸素ボンベまで装着すると、たんぽぽの子ども1人分くらいの20キロほどになるそうです。

 

「その時計みたいなものはなんですか。」とたんぽぽさんが質問すると、

 

「酸素があとどのくらいあるかわかる数字が書いてあります。」との答え。

 

20分ほどもつとのことでした。

 

残量がわずかな中での救出もあるのでしょうね。

 

 

 

その後は、外の訓練施設ではしご車体験。

 

原町田幼稚園が火事になり、先生が屋上に取り残されて救出!

 

という設定で、消防士さんたちが実際の出動の手順を見せてくれました。

 

きびきびと、声を掛け合って乗り込む姿に、「速い!」と、子どもたち。

 

はしごが伸びて、無事に先生が救出されると、子どもたちはホッとして駆け寄りました。

 

消防士さんたちがとても頼もしく見えたことでしょう。

 

 

帰る前には消防士さんの洋服とヘルメットをつけさせてもらって、

 

すっかりその気の良い笑顔。

 

町田消防署の皆さん、お忙しい中たくさんの経験をさせて頂きありがとうございました。

 

6月20日の遊び

  • 2019.06.20 Thursday
  • 16:56

 

 

今日は朝一番に歯科検診がありました。

痛いことは何もない、と火曜日の内科健診の

経験でわかっていても、どうしても緊張感が

走ります。

ドキドキしているお友だちの手をそっとつな

いで、大丈夫だよと励ます子もいて、嬉しく

思いました。

 

 

健診の後は、ホッとした気持ちもあったので

しょう、みんなゆったりと遊び込んでいまし

た。

今日の遊びの様子です。

 

 

 

 

花壇の植え替えが明日予定されています。

いつもはガーデニンググループのお母さん達

にお任せで、きれいにしていただいているこ

の花壇。

でも今回は、草花を抜くのも、土を掘るのも、

子どもたちに発見がありそうだと、やらせて

もらっちゃいました。

(ガーデニングGの皆さん、お仕事を増やし

てしまっていたら、ごめんなさい)

 

 

 

 

花壇の中には、虫がいっぱい!

 

    

 

 

ダンゴムシの脱皮も見つけましたよ。

たくさんの種類の虫がいたので、たんぽぽの

お部屋に撮った虫の写真を貼る予定です。

 

 

    

 

ひっつき虫になる草を見つけて、みんなで投

げっこも楽しかったです。(わかりにくい写

真でごめんなさい。シャツに実がくっついて

います)

 

 

 

大縄は、子ども同士でも回せるように挑戦中です。

 

 

 

フラフープは、プレイデー後も流行っています。

 

 

 

 

室内でおうちごっこをしている子もいます。

すみれさんはお姫様とヒーローのおうち。

 

 

 

ちゅうりっぷさんのおうちでは、ご飯を作

っていましたよ。

 

 

 

 

 

 

水を触るのが楽しい時期になり、お砂場遊び

は相変わらず盛り上がっています。

 

今日初めて、泥団子が作れるようになったち

ゅうりっぷさんがいましたよ。

 

    

 

とても嬉しいでしょうね!

 

 

 

もう一つの砂遊び。

お砂場以外の場所に川作りするのも、子ども

たちは大好きです。

 

 

 

昨日の話題を1つ。

 

 

みんなで何を見ているのかと言うと‥

 

    

 

 

アゲハチョウがぶどうの葉のところで交尾し

ているのを見つけました。

 

「夫婦だね!」

 

「卵が生まれるね」

 

小さな園庭ですが、いろいろな発見がありま

すね!

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM